NO IMAGE

女優・俳優のオーディションを一から解説

女優・俳優オーディションカテゴリページのアイキャッチ画像

女優・俳優とは

役を演じて作品を作り上げていくことで人々を魅了する女優・俳優。

数々のレッスンや現場実践で培った高い演技力が印象的ですよね。

しかし、最近の女優・俳優に求められるのは演技力だけではありません。

テレビ番組や雑誌などあらゆる場で活躍できるようなスキルが求められます。

そして、そんなマルチな女優・俳優が増えたからこそ、様々なメディアで見かける機会が多くなり、憧れる方も多くなったのだと思います。

それでは、具体的にどんな活躍をしているのか、代表的な女優・俳優の方を例にして見てみましょう!

小栗旬さん

主な活動内容:映画やドラマ出演

【出演・経歴】
ドラマ:花より男子(TBSテレビ)
映画:クローズZERO
映画:信長協奏曲…など

北村諒さん
主な活動内容:舞台出演

【出演・経歴】
舞台:朗読劇『しっぽのなかまたち2』
舞台:「憂国のモリアーティ」
舞台:劇団ホチキス 第42回本公演「銭に向け叫ぶ2020」…など

菅田将暉さん

主な活動内容:映画やドラマ出演・歌手

【出演・経歴】
ドラマ:「仮面ライダーW」
映画:「溺れるナイフ」
シングルCD:さよならエレジー発売

石原さとみさん

主な活動内容:映画やドラマ出演

【出演・経歴】
ドラマ:「きみはペット」
ドラマ:「5→9〜私に恋したお坊さん〜」
映画:「人間失格」

本田翼さん
主な活動内容:ドラマや映画の出演・モデル・タレント

【出演・経歴】
モデル:元ファッション雑誌「Seventeen」専属モデル
モデル:元ファッション雑誌「non-no」専属モデル
ドラマ:「東野圭吾 手紙」
レギュラー番組:「ぐるぐるナインティナイン」

田中みな実さん

主な活動内容:フリーアナウンサー・ドラマ出演・タレント

【出演・経歴】
アナウンサー:元TBSアナウンサー
MC番組:「あざとくて何が悪いの?」
ドラマ:「絶対正義」

このようにドラマ・映画・舞台で演技をメインに活動している方もいますが、やはりマルチに活躍している人も多いようですね。

女優や俳優の仕事内容や活躍の場をもっと詳しく知りたい方はこちらから!

▶※女優・俳優の仕事内容は現在更新中です※

そんな様々な場で活躍できる有名女優・俳優のようになるためには、まずはオーディションを受けなくてはいけません。

しかし、一概に「オーディションを受ける」と言っても、女優・俳優にもジャンルがあり、どれを目指すかによって受けるオーディションは変わってきます。

この記事ではこれからオーディションを決めるあなたがオーディション選びに失敗しないように、

  • どんな役者の種類があるのか
  • オーディションのジャンルと各最新オーディション情報

をご紹介していきます!

また、オーディションを受けるに前に知っておくべきことや合格のコツも解説していきます。

ぜひ参考にしてください!

もしスカウトに関する情報が知りたい方はこちらも合わせてチェックしてみてください。

スカウトされるためにすべきことと、スカウトされやすい場所を大公開!

アナタが目指したい女優・俳優の種類は?

舞台役者

舞台役者とは、歌舞伎などの演劇や音楽と融合したミュージカルなどで活躍する女優・俳優のことです。

舞台役者は何度も稽古・リハーサルを通して、実践に強い演技力を身に付けていきます。

「目の前の観客から演技に対する感動や喜びを直に感じたい」
「演技力のクオリティを極めたい」

舞台役者はそんな方にピッタリ!

舞台女優・舞台俳優になる方法をご紹介
舞台女優・舞台俳優を目指す人にオススメの劇団とオーディション情報

映像役者

ドラマや映画に出演する女優や俳優。

見る機会も多いので、「女優・俳優と言えば」とイメージされやすいですよね。

また、目指す方が一番多いのも映像役者です。

なぜなら、人気ドラマ・映画に出演することで知名度が伸びやすいからです。

そして、ドラマや映画の出演をきっかけにテレビ番組やCM、雑誌など各メディアからの出演オファーが増え、有名な女優・俳優になれるという訳です。

これらの理由から分かる通り、有名になるチャンスが多いのは映像役者です。

やはり、せっかく女優・俳優を目指すのであれば有名になりたいもの。

「誰しもが知っている有名女優・俳優になりたい」

そう考えている方はぜひ映像役者を目指してみてください!

 

舞台役者・映像役者どちらを目指すにしろ、先でご説明したようにマルチな活動もできるようになった方が良いです。

活動の幅が広いタレントのオーディション情報もぜひ覗いてみてくださいね。

【最新版】タレントのオーディション情報をご紹介

 

ここまでで舞台役者か映像役者、どちらを目指すかは決まりましたか?

目指すべき女優・俳優のジャンルが決まれば、次は「どんなオーディションがあるのか?」を見ていきましょう!

それぞれメリット・デメリットがあるので合わせて解説していきます。

ジャンル別の女優・俳優オーディション情報をご紹介

一般公募オーディション

一般公募オーディションとは、特定の作品に出演するためのオーディションです。

合格と同時にドラマや映画・舞台への出演が決定するというメリットのあるオーディションです。

また、出演した際に現場で実力を認められれば関係者からスカウトされる可能性もあります。

ただし!

募集している役に合うような年齢や身長・体重の条件が細かいので、募集要項はよく確認しましょう。

また、プロから素人まで幅広く募集しているので、倍率がとても高くなります。

さらに、出演が決まるということは実践に強い演技力が求められます。

つまり、演技未経験者は合格が難しいオーディションです。

「まだ演技未経験!」という方は、次でご紹介する芸能事務所/養成所のオーディションにチャレンジしてみましょう。

「演技の経験あり!」という方は、ぜひチャレンジしてみてください!

映画キャストの一般公募オーディションのメリットや注意点など徹底解説

▶※ドラマ・舞台の一般公募オーディション情報は只今更新中です※

実績豊富な芸能事務所/養成所のオーディション

芸能事務所/養成所とは、芸能人になりたい方を育成しマネジメントするために設立されているものです。

そして、所属するためにはオーディションに合格しなければいけません。

女優・俳優に限らず、芸能人を目指す人の芸能事務所/養成所に所属していますよね。

難易度の高いオーディションを突破してまで多くの人が所属したい理由…それは、実績や徹底した教育環境にあります。

まず、実績のある芸能事務所/養成所に入ることで、信頼性や安心感、自分の将来への期待値が高くなります。

また、過去の実績から、芸能事務所/養成所の特徴が自分の目指すべき方向に合っているかどうかを確認しやすいのもポイントです。

  • 映画・ドラマ出演者の育成が得意
  • 舞台出演者の育成に力を入れている
  • 女優・俳優 兼 タレント業のできる人材育成が盛ん…など

さらに、芸能事務所/養成所には丁寧なサポートとレッスンが用意されています

演技力はもちろん、女優・俳優としての基礎知識、芸能界でのマナーなどあらゆるノウハウを基礎から学べる!

それが芸能事務所/養成所という場所なのです。

そして、あなたと同じ女優・俳優を目指している仲間が集っているので、互いに切磋琢磨し合って成長できる環境でもあります。

まだ具体的な役者像が決まっていなくても、レッスンや仲間との交流を経ることで目標が明確になっていくでしょう。

 

未経験者歓迎や30歳~積極募集、演技以外にもチャレンジできる…など、あらゆるニーズに対応したオーディションが豊富にあるので挑戦もしやすいのも嬉しいですよね。

ただし、メリットが多い分やはりデメリットも…

芸能事務所/養成所に所属すると費用がかかる場合がほとんど。

どんな費用がかかるのかは後ほど詳しくご紹介しますが、教育を受けられる場で費用が掛かるのは仕方ないことだと思います。

芸能事務所の女優・俳優オーディション情報はこちらからチェックしましょう!

芸能事務所/養成所のおすすめ女優・俳優オーディションはこちら!

女優・俳優志望におすすめの芸能事務所別オーディション情報

 

芸能事務所/養成所をもっと詳しく!

▶※芸能事務所別オーディション情報記事はは更新中です※
おすすめの女優・俳優養成所9選!お役立ち情報もご紹介
 

 

他にも未経験者向けやシニア層限定、メンズ限定など様々なオーディションがあります。

また、先でもご紹介したようにあらゆる面で活躍できる方が将来的に有利なので、他のジャンルのオーディションもチェックしてみましょう!

【最新版】メンズ向けのオーディション情報をご紹介
【最新版】モデルのオーディション情報をご紹介

オーディション前に知っておくべきこと

費用

先程、芸能事務所/養成所や劇団のオーディション紹介部分で触れた費用に関して詳しく説明していきます。

まず、最初にオーディション自体に費用が掛かることはほとんどありません。

しかし、オーディション会場までの交通費は自己負担の場合が多いです。

そしてオーディション合格後、芸能事務所や養成所によって変動はありますが、

  • 入所費用
  • レッスン費用
  • 宣伝代

などが掛かってきます。

「書類審査通ったのに会場に行けない…」
「合格したのに所属できない…」

なんてことがあるともったいないですよね。

自分が受けたいオーディションでは、オーディション会場までの交通費から合格後までにどれくらい費用が掛かるのか必ずチェックしておきましょう。

「そもそも費用がかかるのなら役者を目指すのが難しいかも…」

とお悩みの方はこちら!

ある程度の条件はありますが、お金が一切かからない芸能事務所や費用免除制度に関してご紹介しています。

場所と時間

現在のあなたの住まいが所属先から遠すぎるとオーディションに合格しても通うのは難しいはずです。

通えなければ、レッスンもできずデビューや仕事を貰うこともままならない…

そうすると、せっかくオーディションに合格しても意味がないですよね。

しかも、遠距離を頑張って通うとなると拘束時間が長くなり、とても効率が悪いです。

先程触れた費用以外にも、事務所に通う交通費まで必要になってくる…

なんてことになりたくないですよね。

せっかくオーディションを受けるのであれば、活動拠点にできるかどうかをしっかりと確認しておきましょう!

  1. 芸能事務所・養成所は通える場所にあるか
  2. 芸能事務所・養成所の近くへの引っ越しも視野に入れる

色々な場所で開催しているオーディションもあるので参考にしてみてください!

開催地別でおすすめの女優オーディションをご紹介

年齢

オーディションを受ける時・受けた後に注意すべき点は年齢に応じて変わってきます。

これを知っておくのと知らないのでは今後のライフスタイルに大きく影響するのでこちらも要チェックです。

10代~20代前半

未成年者の場合、親の許可が必須になります。

学生の方が多い年代なので、この2点も事前に確認と相談が必要です。

  • 芸能活動ができる学校なのか?
  • 勉学との両立ができるかどうか?

中学生におすすめの女優・俳優オーディション情報
高校生から女優・俳優を目指すなら知っておくべきことのまとめ

20代後半~30代前半

女優・俳優になれるチャンスはまだまだあります!

ただし、すでに社会人の方がほとんどの世代ですよね。

今の仕事との両立の仕方や演技レッスンなどへの時間の空け方は事前に確認しておきましょう。

30代後半以降

この年代だと、30代以降募集中というようなオーディションを受けるようにしましょう!

30代後半以降の役はドラマや映画でもよく見かけるように需要があります。

また、趣味として隙間時間に活動できるような芸能事務所・養成所もあります。

あなたのライフスタイルに合わせてオーディションを選んでみましょう!

 

年齢で諦めない!今からでも受けられる役者オーディション情報

 

オーディション合格のコツ

ここまでくれば後はオーディションに合格するだけ!

女優・俳優になれるチャンスを無駄にしないように合格のコツを抑えておきましょう!

オーディション内容の把握と各対策

一般的に、女優・俳優のオーディションからデビューまでの流れは以下になります。

  1. 書類審査
  2. 自己PR審査
  3. 演技審査
  4. 合否判定
  5. 合格後、レッスン開始
  6. デビュー

オーディションの規模が大きくなると、面接や演技審査が複数回行われる場合もあるようです。

また、最近では新型コロナウイルス対策としてオンライン審査が行われることも

安心してオーディションに挑めますよね。

ここで注目したいのが、自己PR審査と演技審査をどちらを重視するのかオーディションによって変わること。

未経験者OKのオーディションであれば面接を重視されることがほとんどです。

未経験者不可だったり、演技力に定評のある事務所・劇団だと演技審査重視になるでしょう。

全ての対策は必要ですが、あなたの受けるオーディションに対してあなたのどこが一番不足しているのか。

それを踏まえた上でオーディション対策を練っていきましょう!

詳しくはこちら!

オーディションの内容は?何するの?審査員が見ているポイントを解説

審査員からの好印象は合否を大きく左右

審査内容に対する対策は重要!

ですが… 審査員に与える印象にも配慮が必要です!

どんなに演技力が高くても第一印象が悪い人を合格にしようとは思わないですよね?

第一印象を決めるのは挨拶やメイク、服装です。

挨拶は大きな声ではきはきと。 服装やメイクは誰からも好感を持たれるものを。

好感の高い服装やメイクが一体どんなものなのか、詳しくはこちらでご紹介しています。

オーディションに最適なメイク法とは?好印象で合格に近づこう!
オーディションで好印象な服装の選び方をご紹介

 

まとめ

女優・俳優のオーディション情報をジャンル別でご紹介していきましたが、気になるオーディションは見つけられましたでしょうか?

オーディション合格からデビューまではそう簡単なものではありません。

しかし、ご紹介したような知識をつけて努力と対策をしておけば必ずチャンスは訪れます!

諦めずに頑張っていきましょう。

今後もオーディション情報は更新するのでぜひチェックしておいてくださいね!

NO IMAGE
最新情報はツイッターで随時更新中!ぜひフォローして下さい!