高校生が女優や俳優になるには?知っておきたい必要なこと

高校生でも女優・俳優になれるの?

高校生でも女優・俳優は目指せます。

しかし、高校生だからこそ事前に確認しておかなければいけないことがいくつかあります。

また、積極的にオーディションを受けることは重要です。

しかし、芸能事務所や養成所、劇団それぞれの特徴をきちんと把握した上で自分に合った所のオーディションを受けたほうが良いです。

なので、自分の将来の為に、この2点をしっかりとチェックしていきましょう!

関連記事

女優・俳優のオーディション情報大公開!~随時更新中~ この記事では女優や俳優を募集しているオーディション情報をご紹介します! 「受けてみたい!」と思うものが1つでも多く見つかるように、多くのオーディション情報を集めました。 しかし、[…]

女優・俳優のオーディション情報

あこがれの芸能界デビューするために、まずAVILLA STAGE!

オーディション情報はこちら。

高校生が女優・俳優を目指す前に必要なこと

保護者の同意

未成年が芸能事務所に入るときは必ず保護者の同意が必ず必要になります。

高校生になるとバイトができるようになるので「自分だけでなんとかできる」と考えてしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、それは間違いです。

女優・俳優になると多忙な日々が続き、体力的にも精神的にも厳しいことが多いです。

そんな時、未成年はまだ自分1人の責任を負うことはできません。

なので必ず保護者の許可を得てから女優・俳優を目指すようにしましょう。

進路の決定

高校卒業後の進路も今のうちに考えおくべきです。

  • 大学に通いながら女優業・俳優業を頑張るのか
  • 大学には行かず、女優業・俳優業に専念するのか

進学せずに女優業に専念しよう!と安直に決めないようにしてください。

今は昔に比べて大学に進学する人が増えているため、芸能人にも教養が求められます。

また、オーディションに合格して女優になったからといって必ずしも活躍できるかは分かりません。

なので自分の将来のためにどちらが良いのかきちんと考えて答えを出すようにしてください。

お金のこと

女優・俳優になるためには事務所に入ったり、養成所に通ったりすることがほとんどです。 そうなると所属費用や養成所の月謝がかかってきますよね。

なので高校生のうちはお金のことも保護者としっかり話し合うべきです。

「自分のバイト代から払う!」 そう簡単にはいかないのが現実です。

学業を怠り、一般教養が不足しているとしてオーディションに受からなかったり、合格したとしても事務所や養成所から注意されます。

なので学業もこなしながら、演技の練習もしなければいけません。

必然的にバイトに費やせる時間は少なくなります。

せっかくオーディションに受かってもお金がなく、女優・俳優としての一歩を踏み出せなかった、となるともったいないです。

まずは相談から始める

高校生が女優・俳優を目指すためには、まずは保護者の方に相談することから始めてください。

許可をもらうだけでなく、自分がどういう風に女優や俳優を目指しているのかを具体的に相談しましょう。

歯がゆく思うかもしれませんが、未成年では一人で何とかできることは少ないです。

保護者の方と一緒に将来の道を決めていってください。

また、もし反対されたとしても喧嘩にならないように気を付けてください。

演技力を評価され、活躍するのは輝かしく憧れますが、一握りの人しか成功できない不安定な職業です。

あなたを大切に育てた親だからこそ、心配で反対してしまうという親の気持ちも理解した上でしっかりと話し合いましょう。

自分に合った場所で女優・俳優を目指そう

芸能事務所とは

女優・俳優になるための方法として1つ目は芸能事務所に入ることです。

憧れの方たちも事務所に所属していることがほとんどです。

芸能事務所ではマネージャーが女優業や俳優業のサポートをしてくれたり、仕事のオファーを取ってきてくれたりします。

もちろん努力を続けなければ成功するのは難しいですが、現場の仕事に触れるチャンスが多い場所です。

養成所とは

養成所では演技のスキルを磨くためにプロの講師が丁寧に指導してくれるます。

芸能事務所と連携している養成所がほとんどなので、しっかりと練習を頑張り無事卒業すれば事務所への所属ができます。

演技の経験が無い方やしっかりと基礎を積んでおきたい方は養成所に入るのがおすすめです。

おすすめの女優・俳優養成所9選!お役立ち情報もご紹介

劇団とは

下積み時代は劇団に入っていたという方も多いですよね。

劇団は事務所と養成所、どちらにも似た側面を持っています。

劇団員たちと一緒に舞台に向けて日々練習を積み重ねながら、実際に舞台の上でお芝居をするようになります。

本番の舞台を通しながら、集中的に演技力を磨きたいのであれば劇団に所属しましょう。

 
オーディションは必要不可欠
  • 芸能事務所
  • 養成所
  • 劇団

どこに所属するとしてもオーディションを受けなければいけないです。

大人たちと比べるとまだまだ経験が浅く、不安かもしれません。

しかし、どのオーディションでも共通しているは、やる気や情熱・素質を重視していることです。

まれにスカウト芸能界に入れることもありますが、女優や俳優を目指すのであれば受け身な姿勢はやめておきましょう。

積極的に事務所のオーディションを受けに行くことが大切です。

おすすめの女優・俳優養成所9選!お役立ち情報もご紹介

高校生でデビューした有名役者

石原さとみ さん

■所属事務所:ホリプロ ■生年月日:1986年12月24日 ■出身地:東京

老若男女問わず、引き込まれるような美しいさと演技力を持つ石原さとみさん。 実は高校生の時にデビューしていました。

女優になったきっかけは「好きな人を見返すため」とのことです。 誰よりも素敵な女優になるための意思が強かったからこそ、知らない人がいない程有名な女優さんになれたのかもしれませんね。

有村架純 さん

■所属事務所:フラーム ■生年月日:1993年2月13日 ■出身地:兵庫県

有村架純さんは、数々のドラマや映画で活躍している清純派女優として有名ですよね。

中学生の頃同世代の女優に刺激されて、高校在学中に女優デビューを果たしました。

下積み時代はオーディションに落ち続けていたそうです。

国民的な女優として活躍するためには、厳しいことも乗り越えながら努力を続けることが大切ということですね。

北川景子 さん

■所属事務所:スターダストプロモーション ■生年月日:1986年8月22日 ■出身地:兵庫県

北川景子さんと言えばセーラームーンの出演が有名ですよね。

今では有名女優として活躍していますが、モデル時代も含めると高校生から芸能活動をしていたそうです。

忙しい傍ら学業を怠ることなく明治大学を卒業しているんです。

北川景子さんのように今の内から聡明な女優を目指すのも素敵ですよね。

憧れの役者もスタートは高校生

「高校生が本当に女優や俳優になれるのかな」と不安になることは多いと思います。

ですが、今では知らない人がいない程有名な方たちも高校生でデビューしています。

なので、目指す年代関係なく、女優・俳優になれるチャンスはあります。

ただし簡単になれる訳では無く、自分次第なのを忘れないようにしてください。

まずはオーディションを受けることから始め、自分のできることから行動に移していきましょう。

女優・俳優になりたいなら早く目指すべき!

芸能界では子役のうちから活躍している人が多いです。

また、自分より若いライバルは続々と出てきます。

なので覚悟を持って努力していけるかどうか、いち早く決断してください。

芸能界への道は険しく、大変なものになるので周りの大人はあなたのことを思って心配すると思います。

心配をかけないためにも、夢を叶えたい意志を強く持ちながら少しずつ将来の道を拓いていきましょう!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

オーディションに関する質問、相談はこちらから。

オーディションに関する質問や相談、その他何でもBOXFRESHから受け付け中!

CTR IMG
開催中オーディション一覧はこちら