女優や俳優6人が並んでいる写真

女優・俳優になるにはどうしたらいい?あなたの「わからない」を解決!

女優や俳優6人が並んでいる写真

女優・俳優になりたいけど…

女優や俳優になりたくても、

「何から始めればいいの?」
「どんなことが必要なの?」

そんな風に悩んでいる方はたくさんいます。

そこで、この記事では

・女優・俳優になるにはどんな準備が必要なのか
・なるためにはどんな方法があるのか
・方法選びのポイントは何か
・目指すうえで必要な要素とは何なのか

といった、あなたに必要な情報を順番にご紹介していきます!

ぜひ参考にしてみてください!

自分に何ができるかわからない…
そう思ったらAVILLA STAGEの新人オーディション!
今こそ芸能界で輝くチャンスです!

オーディション情報はこちら。

まずは女優・俳優の仕事内容も知っておく

主な仕事内容一覧

女優・俳優といっても仕事は様々ですが、次のようなものが主な仕事の内容になります。

演じる仕事

  • テレビドラマ
  • 映画
  • 舞台
  • アニメ
  • ナレーション(声のみでの仕事) など

その他

  • 雑誌
  • ラジオ
  • イベント
  • バラエティ番組
  • CM など

演じることが本業であるのはもちろんですよね。

ただ、その他にも、番宣でよく目にするバラエティ番組への出演やラジオなど 素の自分に近い状態を視聴者に届けるような仕事も女優や俳優の仕事の一つといえるでしょう。

年収や給料

女優や俳優を目指し、仕事としてやっていこうと思った時、やはり気になるのは収入ですよね。

具体的な役者さんごとの収入金額などは、事務所との契約状況などにもよるため分かりませんが、 一般的にドラマ(1時間)の出演料は、主役級の場合で1本100万円~500万円程度といわれています。

普段テレビなどで見かける女優・俳優の方々は、ある程度高額なギャラをもらっていると考えられます。

これだけ聞くとすごくいい仕事に見えますよね。

ただ、女優や俳優は人気商売ですので、安定した収入を確保することがなかなか難しいことも頭に入れておきましょう。

さらに、ここで紹介したのは主役級の金額ですので、もちろん脇役となれば金額の差は大きなものとなります。

必要な資格はあるのか

女優・俳優になるために”必ず必要”な資格というものはありません。

特殊な資格は基本的に必要ないのです。

ただ、女優や俳優は様々な役を演じるのが仕事です。

何かの資格を持っていることが、役作りの助けになることもあります。

また、持っている資格の知識はライバル女優・俳優との差やアドバンテージになることもあります。

一見、女優や俳優には関係ないと思っても、興味があることには取り組んでおくと良いでしょう。

将来、役作りなどで役立つ可能性があります。

ちなみに女優さんでいうと…。

宮崎あおいさんが大型自動車免許を持っていたり、杏さんが狩猟免許を持っていたりします。

意外ですよね!

休日の過ごし方

仕事ももちろんですが、女優さんや俳優さんって 休日など休みはどうしているのか気になりますよね?

そもそも…。

  • 自分の時間は作れるのか
  • 売れた場合に休みはあるのか など

女優や俳優を目指すうえで、不安に思うこともあるかと思います。

ここからは少し肩の力を抜いて、休日や隙間時間の使い方について紹介していきます。

まず休日ですが、女優や俳優は、サラリーマンなど会社に勤めている人と違い基本的に休みは不定期です。

正直、売れたとなれば仕事がどんどん入り、そもそも休みが何か月もないなんてこともあります…。

ですが、忙しい中でも人気女優・俳優は自分の時間を楽しんでいるようです。

友達と出かけたり、家族と過ごしたり、1人を満喫したりなど、様々な方がいるようですね。

休日に関しては、気になる女優さんや俳優さんのTwitterやInstagram、YouTubeを覗いてみると、 より一層お休みに関するイメージができます。

また、女優・俳優を目指すうえでヒントになるような演技に関するようなことも載っていることがありおすすめです。

ぜひチェックしてみて下さい。

隙間時間の使い方

撮影の合間などの隙間時間も、人によって様々な使い方があるようです。

  • 台本の読み返しやイメージトレーニング
  • 美容やボディメンテ
  • 気持ちを切り替えてリラックス
  • 共演者との歓談 など

これを見ると自分のために時間を使ったりもできることが分かりますね。

女優さんや俳優さんは時間がないように見えても、隙間時間などをうまく使うことで、演技とは違うやりたいこともできるようです。

女優・俳優なるために事前にやっておくべきこと

具体的な目標設定

あなたは、どんな女優・俳優になりたいですか?

女優や俳優としてチャンスをつかみたいなら まず大切なのが具体的な目標設定です。

  • テレビや映画で活躍したい
  • 舞台の上で活躍したい
  • アクション系にも挑戦したい
  • タレント業もやってみたい…など

人によって目標は様々だと思います。

もっと言えば、そこまでイメージできていないなんて人もいるのではないでしょうか。

イメージがまだの人は 「あの人みたいになりたい!」と思える女優さんや俳優さんを見つけることも方法の1つです!

なりたい目標が明確だと、その目標に合った女優・俳優になるにはどうしたらよいのかといった 夢を実現するための方法も明確になってきます!

まずは自分なりの目標を考えてみましょう!

費用のリサーチ・お金の用意

夢を追うことは良いことですが、女優・俳優になるには現実的な問題も発生してきます。

お金の問題です。

芸能事務所所属するにしても養成所や学校に通うにしても、ほとんどの場合は費用がかかります。

無料で高度な演技レッスンを受けさせてもらうことは難しいのです…。

そして、仕事を受けられるようになっても 生活できるだけの収入を確保するには、時間がかかる場合も多いです。

そのため、事前にどのくらいの費用がかかるかリサーチし今から貯金をしたり、レッスンや芸能活動と両立できる仕事を探すなどの準備が大切です。

ただ、費用が無料なところもないわけではありません。

しかし、非常にレアなケースなので女優や俳優になるには、様々な費用がかかる前提で挑みましょう!

関連記事
女優・俳優になるために必要な費用はいくら?具体的にご紹介

親の同意

こちらは未成年の方に限ったものです。

未成年で女優や俳優を目指すのであれば、親の同意が必要となります。

親の同意は、オーディションの募集要項や注意事項で必ず求められます。

同意がない状態ではオーディションを受けることもできないのです。

実際、親を納得させるのは大変だと思います。

しかし、同意してもらえるように早いうちから相談しておくことが大切です!

女優になりたいけど…親に言えないあなたが今すべきこと

今できることは早いうちに

何をするにもそうですが、準備は早く始めた方が有利です。

特にあなたが目指している女優や俳優といった職業はオーディションなどでライバルと争わなければならないことも多々あります。

そういったライバルと差をつけるためにも、できることは早めに取りかかるようにしましょう!

女優・俳優になるには方法選びも大切

芸能事務所へ所属する

ドラマや映画で活躍したい人は、芸能事務所に所属するのがおすすめです。

実際、ドラマや映画など映像で活躍している女優さんや俳優さんは ほとんどの場合、芸能事務所に所属しています。

芸能事務所では、女優や俳優としての本業である演じること以外に対するサポート体制がしっかりしているのです。

例えば…

  • 仕事を探す
  • 獲得する
  • スケジュール管理
  • 現場までの移動の手配…など

女優業や俳優業には必要不可欠だけど自分ではやりきれないそういったサポートをしっかりしてくれるからこそ、多くの方が芸能事務所に所属しているのです。

「いろいろなドラマや映画に出演したい!」
「演じるということに集中したい!」

そんな人は芸能事務所に所属しましょう!

劇団に入る

舞台で活躍したい人は、劇団に入るのがおすすめです。

舞台は観客の目の前で演技をします。

観客の反応を目の前で感じることができるのは舞台演技の良さですよね。

また、映像作品とは違い、撮り直しができないという特徴もあります。

本番一発勝負の緊張感の中で、あなたの演技力はどんどん鍛えられるでしょう。

その鍛えられた演技力で、舞台以外でも活躍されている方もいます。

舞台出身女優

  • 吉田 羊
  • 松 たか子
  • 高畑 充希…など

舞台出身俳優

  • 吉田 鋼太郎
  • 堺 雅人
  • 藤原 竜也…など

劇団に入り舞台のみで演技をされるだけではなく芸能事務所へ所属してドラマや映画で活躍されている方も多いことが分かりますね。

言ってみれば劇団には 演技力を付けるだけでなく、女優・俳優としての活躍の場が広がるメリットもあるのです。

「舞台で活躍したい!」
「観客のリアルな反応を味わいながら演技をしたい!」
「女優・俳優としての可能性を広げたい!」

そんな人は劇団のオーディションを受けてみましょう!

養成所に通う

女優や俳優になるための基礎的な力から学びたい人は、養成所に通うのがおすすめです。

小さいころから芸能関係のことをやっていれば別かもしれませんがまずは、基礎から学びたいと思うのはごく普通のことだと思います。

実力主義の芸能界では、養成所で基礎を学び土台を固めたうえで 女優や俳優として活躍されている方が多くいます。

また、一般的な養成所では基礎的な知識以外にも

  • 経験豊富な講師からの指導
  • 同じ夢を持った仲間と競争…など

基礎知識以外のメリットもあるのです。

「まずは基礎をしっかり作りたい!」

そんな人は養成所に通いましょう!

おすすめの女優・俳優養成所9選!お役立ち情報もご紹介

スカウトされる

これは自分でどうこうできるものではありませんが スカウトされるというのも女優や俳優になる方法の1つです。

テレビなんかでも、”街を歩いていたら声を掛けられました”と言っている女優さんや俳優さんを見ますよね?

もしかしたらあなたも、人通りの多い街を歩いていて、たまたま声を掛けられるなんてこともあるかもしれません。

ただ、ここで気を付けてもらいたいのはスカウトを装って、お金だけ取る悪徳業者がいるということ。

声を掛けられてうれしい気持ちはわかりますが その場では絶対に契約せず名刺だけをもらってください。

あとで、きちんとした芸能事務所であることを確認してから担当の人へ連絡しましょう。

どの方法が良いかわからないという人は次のポイントを参考して方法を選んでみましょう!

方法選びのポイント

費用

最初のお金の用意のところでも少し触れていますがどの方法を選ぶにしても、一般的には費用が発生します。

芸能事務所に所属したとしても、まずは費用を払ってレッスンを受けなければいけないのが普通です。

初期費用を含めると平均で年間50万円もかかってしまうのです。

また、どの方法でもいえることですが、レッスンの回数が増えれば費用は当然高くなります。

  • どの方法だといくら費用がかかるのか
  • その費用は払えるのか
  • どうやって払うのか…など

自分の目指す方向とそれぞれの費用を照らし合わせて今後の進路を選ぶと良いでしょう!

 

実績

先輩方が多くの作品への出演実績があれば、良い事務所や養成所、劇団である可能性が高いですよね。

  • いくつ作品に出演しているか
  • どんな作品に出演しているか…など

出演実績は方法を選ぶうえで重要な情報になります。

ただ、有名な作品に多く出演しているところが、あなたに合った場所とは限りません。

出演数など以上に重要なのは 「あなたの活躍したい方向性に近い出演実績のある場所」です。

自分のなりたい女優像・俳優像を実現できそうな実績がある場所を選ぶと良いでしょう!

どうでしょうか?

女優や俳優になるにはいくつかの方法がありますが、 あなたのなりたい女優像・俳優像によって選ぶべき方法は変わってきます。

 最初に決めた具体的な目標を常に意識し、 自分に合った方法を選ぶことが総合的なポイントともいえるでしょう。

オーディションは避けて通れない?

ここまで紹介してきたとおり、女優や俳優へなるには様々な方法があります。

しかしどれも、どこかのタイミングでオーディションを受ける必要があるのが事実です。

芸能事務所や劇団、養成所へ入るオーディションはもちろんですよね。

さらに、スカウトされたとしても仕事を獲得するためには作品に出演するためのオーディションを受けなければなりません。

実際、有名女優である有村架純さんでもオーディションには100回以上落ちたとおっしゃっています。

ただ、活躍したいのであれば、絶対諦めないでください。

あきらめない心の強さも女優や俳優には必要なのです!

【最新版】女優・俳優のオーディション情報をご紹介

女優・俳優になるにはこんな要素が必要

想像力

女優や俳優として活躍する以上、演じる役は多岐にわたります。

また、1つの役であっても場面によってはシリアスであったり、逆にコメディ感があるシーンであったりと様々です。

演じる時は、その役になりきらなければ見ている人を魅了するような演技をすることはできませんよね?

  • この場面では、この人物はどのような心情なのか?
  • どのような表情をして、どのように話すのか?…など

その場面の状況や気持ちを想像することは、良い演技をするために必要不可欠です。

女優・俳優になりたいのであれば、 読書をして登場人物の心情を考えるなど、豊かな想像力を磨いていきましょう!

表現力

表現がうまいからこそ役と役者がシンクロし、見る人に感動を与えます。

役者の腕の見せ所でもありますよね。

想像力があっても、それを表現できる力がないと意味がありません。

女優や俳優は「声」「表情」「身体の動き」を使い自在に喜怒哀楽を表現します。

有名な女優さんや俳優さんほど、この表現力に長けていることが多いですよね。

女優や俳優になるからには表現力は必須の要素といえます。

演技の練習をする時は、感情をきちんと想像し録画して自分で見返してみたり友達や仲間など他の人に見てもらうなど、しっかして表現力を身に付けましょう!

コミュニケーション力

女優や俳優は1人で演技をするより共演者の方と一緒に演技(掛け合い)をする方が圧倒的に多いことからコミュニケーション力が大切です。

ドラマや映画、舞台を見ていても1人でずっとしゃべり続けている役ってあまりないですよね?

演技の多くは女優や俳優同士の会話でストーリーが進んでいきます。

また、演技以外でも「ここはこうした方がもっといいのでは?」など女優・俳優同士や監督、スタッフの方と相談する場面はとても多いです。

そういった意味でも、女優・俳優になるにはコミュニケーション力が必要なのです。

明るい性格である必要はありませんが、最低限の会話や意思の疎通ができないと女優・俳優として活動するのは難しいといえるでしょう。

コミュニケーション力は人と接することで上達していきます。

人と話すことが苦手という方は、一歩踏み出して多くの人と話すように意識してみましょう。

そうすることで、コミュニケーション力が身に付いていくはずです!

魅力

女優・俳優になるには、人としての魅力も大切です。

街ですれ違って思わず振り返ってしまう、そんな人は魅力的といえます。

これは外見的な魅力という意味が強いです。

しかし、女優・俳優を目指すならば内面の魅力も必要です。

自分自身が魅力的でなければ役にもイメージが影響し 観てくださる観客の心を引き付けることはできないからです。

外見は内面からも作られます。

スタイルの良さや美容など外見を磨くことだけにとらわれず、 他人への配慮や挨拶といった基本的なことから始めて一歩ずつ内面を磨いていきましょう!

今からでも身に着けられる

ここで紹介している要素は、言葉だけ聞くと難しく聞こえるかもしれませんがどれも「今から取り組み身に付けることができる」ものばかりです。

  • 想像力→読書など
  • 表現力→演技を他人に見てもらう、自分で見返す
  • コミュニケーション力→多くの人と話す
  • 魅力→他人への配慮や挨拶を徹底する

少しでも早くから取り組み始めてより多くのことを身に付けましょう!

注意しておきたいことも

年齢制限

女優や俳優になること自体、基本的に年齢は関係ありません。

しかし、オーディションには年齢制限が設けられていることがほとんどなのです。

自分が挑みたいオーディションの応募年齢は何歳から何歳なのか、そこは必ず確認しておきましょう。

年齢が上がれば上がるほど受けられるオーディションの数は確実に減ります。

「今から女優や俳優を目指すのは遅いかな?」と不安に思う方は、悩んでいる時間がもったいないです!

まずは行動しましょう!

募集年齢の幅は様々です。

若い人しか受けれないもの、逆に年を重ねた方しか受けてないものもあります。

いろいろなオーディション情報がありますので、ぜひチェックしてみてください!

関連記事
もう遅い?女優・俳優になれる年齢とお悩み解決

選択肢はいろいろ!まずはやってみよう

ここまで、

  • 事前の準備
  • 方法やポイント
  • 必要な要素…など

女優・俳優になるために必要な情報をいろいろ紹介してきました。

選択肢がいっぱいある分、悩んでしまう人もいるかもしれませんが まずはやってみましょう!

やってみたうえで自分に合っているか探りながら将来への一歩を踏みだしてみてください!

こちらのサイトではあなたに必要な最新オーディション情報もまとめています。

ぜひ参考にしてみてください!

女優や俳優6人が並んでいる写真
最新情報をチェックしよう!
>