注目キーワード

韓国アイドルになりたいならダンススクールに通うべき!おすすめのダンススクールを紹介

韓国アイドルになるにはダンスが必要不可欠!

韓国のアイドルの魅力といえば、真っ先に思い浮かぶのがキレのあるダンスですよね。

韓国アイドルになるためには、ダンスのスキルは必須項目です。

実際に韓国のアイドルになるためのオーディションの審査員は、ダンススキルをとても重要視します。

韓国は、日本よりも実力主義の考え方があるので、ある程度のダンススキルがないと韓国では通用しません。

そこで韓国アイドルになるために、ダンススクールに通うことをオススメします。

今回は、

・ダンススクールに通うメリット
・オススメのダンススクール情報
・自分にあったダンススクールの選び方

をご紹介していきます。

韓国アイドルを目指している人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

関連記事

未経験でもOK!本気なら日本からでも世界を目指せます。 NIZI PROJECT(ニジプロジェクト)が終わって一段落と見せかけ... 新たなオーディション番組が始まるなど、なかなか熱がさめることがないK-POPブーム。 バックステー[…]

韓国式の育成で日本からK-POPスターをデビューさせよう!
練習生が着々と増えてきています。

 

ダンススクールに通うメリット

ダンススキルの向上

ダンススクールに通う最大のメリットは、当たり前ですがダンススキルの向上です。

オーディションにダンス審査は必ずと言って良いほどありますし、練習生になってからもレッスンは続きます。

ダンスのレベルが高い人は、必然的に合格率も高くなりますし容姿にそれ程自信がなくても評価されることもあるのです。

関連記事

憧れのK-POP! 韓国の事務所に所属して、デビューしたい。 そう思ったとき、まず通過しなくてはならないのがオーディションですよね。 しかし、韓国のオーディションは実力の高さを求められることが多く、合格することが難しいと思っている人[…]

歌唱力の向上

韓国アイドルになるためにはダンスだけでなく歌唱力も必要です。

ダンススクールではダンスだけでなく、歌も教えてくれるスクールもあります。

ダンスをしながら歌うことは、実際とても難しいスキルです。

ダンススクールでは、ダンスをしながらの発声方法やコツなどを教えてくれます。

スカウトが来る

ダンススクールには、韓国の事務所との繋がりがあるためスカウトが来ることがあります。

スカウトする側もいい人材が欲しいので、ダンススクールに通っているレベルの高い人をスカウトしたいはずです。

スカウトの目に留まれば、日本にいながらデビューのチャンスを掴むことが出来ます。

このようにダンススクールには、多くのチャンスが転がっているのです。

推薦してもらえる

ダンススクールの講師は韓国事務所との繋がりがあり、推薦したい子がいれば事務所にアピールすることがあります。

推薦されてそのまま韓国の事務所に入り練習生になった例もあるのです。

また、韓国へ行くための費用を出すからオーデションを受けてくれと言われる人もいます。

このように推薦してもらえることで、日本にいながらでも韓国アイドルの夢に近づく人もいるのです。

おすすめのダンススクール情報

EXPG

EXILEのいる芸能プロダクションであるLDHが運営しているダンススクールです。

TWICEのサナが通っていたことで有名なダンススクールです。

サナ以外にもE-Girlsメンバーも、このダンススクール出身が多いので間違いなく日本でTOPクラスのダンススクールです。

札幌から沖縄さらには海外まで拠点があるので通いやすさも魅力です。

参考情報https://expg.jp/

STEPOUT DANCE STUDIO

大阪にあるダンススタジオです。

TWICEのモモが通っていたことで有名になりましたよね。

K-POP専門のダンススクールではありませんが、DiVaコースからアイドルデビューを目指すことも可能。

ダンス以外にボーカルも学べるのでダンススクールというよりも養成所に近いという印象です。

本気でプロを目指したいという人にはもってこいのスクールです。

URIZIP

URIZIPは、この中では唯一のK-POPダンス専門スタジオです。

TWICEのミナが通っていたことで有名になりました。

他にもJYP、Bighit、MLDなど多くの韓国の芸能事務所の練習生を出してます。

また、意外なところで”ブルゾンちえみ”もURIZIP出身です。

拠点は関西圏なので関西にお住まいの方にオススメです。

参考情報http://urizip-dance.com

YKA

韓国アイドルグループBoom Triggerの稲吉ひかりさんを輩出したYKA ダンスだけでなく歌や言語にも力を入れて、踊れて歌えて語学のできる人を育てています。

韓国の事務所とも提携があるので講師も韓国人が多く在籍し本格的なダンスが学べます。

参考情報http://yka-dance.com/index.html

MARU

MARUでは、初心者からプロを目指す人まで幅広いスキルに合わせたレッスンを行なっています。

ダンス未経験者でも通いやすいのが魅力です。

また、韓国の芸能事務所のオーディションや、K-POPアーティストの振付師、トレーナーのワークショップなど、多様なK-POP関連イベントを主催しています。

参考情報http://urizip-maru.com

ダンススクール選びのポイント

自分の目的と合うかどうか

ダンススクール にはそれぞれの特徴があります。

多くのダンススクールは、基本的にダンスを楽しみたい方のためのスクールが多いです。

韓国アイドルになるための本格的なダンススクールを選ぶことがポイントです。

特徴があったり、こだわりがある場合には広告に書いてあるはずなので、事前にネットなどでチェックしておきましょう。

スクールの雰囲気が合うかどうか

雰囲気が自分にあっているかどうかは、とても重要なポイントです。

雰囲気が自分にあっていないと、通い続けることが出来なくなってしまいますよね。

体験レッスンなどを受けて、雰囲気が合うかどうか確かめてみることをオススメします。

かっこいいと思うか

実際に講師や生徒が踊っているところを見て、かっこいいと思う所を選びましょう。

自分がなりたい理想像に近い講師に教えてもらうことでうまくなる確率が高くなります。

実際にレッスンを行なっている風景などをSNSに載せているダンススクールも多いので、一度チェックしてみるのもオススメです。

講師との相性

ダンスを教わる講師との相性は、とても大切な基準です。

レッスンの内容や教え方、話し方、講師の性格などいろいろな要素があります。

ファーストコンタクトだけではなかなか判断が難しいと思いますが、なんとなく合うと思う人もいれば、まったく合わないと感じる人もいるかもしれません。

こればっかりは相性なので、実際に体験レッスンを受けてみて確かめてみましょう。

通える料金、時間、場所か

韓国アイドルになるためには、長期的なレッスンが必要となります。

そこを考慮して通える料金と時間、場所のダンススクールを選ぶことが重要です。

数回通っただけでは、ダンスは上手くなりません。

長く通えるダンススクールを選びましょう。

まずは体験レッスンへ!

ここまで、ダンススクールに通うメリットとオススメのダンススクール情報、自分にあったダンススクールの選び方をご紹介してきましたがいかがでしたか?

ダンスが全くの未経験者でも、ダンススクールに通うことでダンススキルは身につけられます。

その第一歩としてまずは、ダンススクールの体験レッスンへ行ってみましょう。

コツコツ努力を積み重ねることで、韓国アイドルへの道は開けてくるのです。

最新情報をチェックしよう!
開催中オーディション情報!!
NO IMAGE

オーディションに関する質問、相談はこちらから。

オーディションに関する質問や相談、その他何でもBOXFRESHから受け付け中!

CTR IMG
開催中オーディション情報!!