【最新オーディション情報】Ginaの専属・読者モデルになるには?【ファッションモデル】

Ginaのモデルを目指すには、まずカッコイイ女性になること

オシャレな大人カジュアルが特徴的なファッション誌「Gina」のモデルを目指したいけれど、オーディション情報が公開されていない場合、モデルになるには他にどのような方法があるのか気になりますよね。

オーディションの有無にかかわらず、モデルを目指すにはまずGinaがどのような雑誌なのかを知ることが必要でしょう。

なぜなら編集部はその雑誌の雰囲気やイメージに合ったモデルを選ぶので、自分がその雑誌に合っているかを見極めることも大切だからです。

今回は雑誌「Gina」について、概要や歴史、ファッションスタイルや、どのようなモデルが所属しているか、Ginaのモデルになるために大切なことをご紹介します。

Ginaについて詳しく知ることは、モデルになるための対策を立てるうえで参考になるでしょう。

オーディションが開催されない場合でも、さまざまな方法で憧れのGinaモデルに一歩でも近づけるようアプローチしていくことも大切です。

Ginaとは

Ginaは文友舎が季刊発行している、28歳からのカジュアルファッションマガジンです。

2011年10月にぶんか社より隔月刊(奇数月)として創刊され、その後は月間誌になり、休刊、復刊。

現在は文友社より季刊誌として年4回発行されています。

キャッチフレーズは、「『カッコイイね!』が誉め言葉」。

アラサーの大人女子が今知りたい情報が満載のファッション誌です。

現在までのストーリー

創刊当時は25歳からがターゲット

2011年10月Ginaは、ぶんか社より「25歳からの辛口ファッション誌」として創刊しました。

創刊から2013年2月号までは隔月刊で発行、テーマは“25歳からの新しいカジュアル”。

2013年4月より月刊誌として、辛口&上品カジュアルを提案しています。

2013年後半から28歳前後がターゲットに

創刊時からターゲット年齢を25歳からとしていましたが、2013年11月号からのテーマが「28歳、ファッションが1番楽しい!」になり、アラサー女子をターゲットとして取り込みました。

2015年4月号からは「カッコイイね!が誉め言葉」がテーマに。

その後2015年11月に惜しまれながらも休刊に。

休刊にしないでほしいとの声も多かったため2016年5月号から復刊し、その後は季刊誌として年に4回発行。

2019年10月号からは発行元が、ぶんか社のグループ会社である文友社に変わっています。

2016年の復刊後から豪華付録も

2016年の復刊からは付録でコスメがついており、その豪華な付録は注目を集めています。

主なターゲット、読者層

テーマは、「カッコイイね!が誉め言葉」

Ginaはaround30のお洒落好きな大人女子をターゲットとしたファッション誌です。

読者層は20代後半から30代で、辛口の大人カジュアルを得意としています。

“カワイイ”よりも“カッコイイ”と言われたいという人のために、自分軸で選ぶ楽しさを提案。

厳選されたアイテムひとつひとつを丁寧に紹介しているので、誌面は洗練された落ち着きのある雰囲気です。

またファッションの紹介だけでなく、モデルが注目しているアイテムや、各ブランドのプレスなどお洒落な人がおすすめするアイテムなども紹介。

他にも自分の好きなことを仕事にしている女性を紹介するなど、Ginaはファッションだけでなく生き方も「カッコイイ女性」を提案しています。

豪華な付録にも注目

付録も人気で、辛口大人カジュアルに合うコスメは、H&MやRay BEAMS、アングリッドやローズバッドなどとコラボした豪華アイテム。

ネイルカラーやリップ、グロス、マスカラやカラーパレットなど大人女子が使いやすいカラーやアイテムが付いていると好評です。

ファッションスタイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gina編集部(@gina_mag)がシェアした投稿

Ginaのファッションスタイルは、ハンサム女子の辛口カジュアルファッションです。

トレンドに飛び付くよりも、自分の好きなスタイルの中でお洒落を楽しむことを提案。

Ginaの目指すスタイルは「大人女子」、「ハンサム女子」、「カッコイイ女性」など。

少ない数でもお洒落に見える洋服の選び方や着回し方、カジュアルな通勤服の特集、デニム特集など、好きなスタイルで毎日のお洒落を楽しむ方法を提案しています。

紹介しているアイテムはシンプルで飽きのこないデザインやベーシックな色が多いですが、お洒落に見えるのは着こなし方に工夫があるからでしょう。

所属しているモデル

Ginaの公式HPに掲載されているGinaモデルは、6名(2022年1月現在)です。

また、読者モデルのような活動をする人として、Gina公式インスタグラマーが所属しています。

ここではどのような人たちが所属しているのかをご紹介します。

専属モデル

Gina modelsとして6名所属していますが、他のファッション誌でも活動しているモデルが多く、Ginaの専属モデルというわけではないようです。

誌面ではモデルとしてだけでなく、モデル個人の好きなものを紹介するなど幅広く活躍しています。

Gina modelsに共通していることは、ハーフなど日本人離れしている顔立ちとスタイルということ。

さらにモデルの入れ替えが少なく、イメージが一貫しています。

モデルたちがGinaの“洗練されたカッコイイ雰囲気”を創っていると言っても過言ではないでしょう。

Gina models
・石田ニコル
・エリーローズ
・大屋夏南
・沙羅マリー
・鈴木えみ
・比留川游

最近では佐藤晴美さんや松木育美さんなどもモデルとして登場しています。

読者モデル

Ginaには読者モデルはいませんが、情報発信をする「Gina公式インスタグラマー」が所属しています。

普段から、こだわりのある自分らしいスタイルを発信している公式インスタグラマー。

誌面では2017年から毎号連載されている「インスタグラマー通信」に登場しています。

ここでは2021-22WINTER号に登場している公式インスタグラマーをご紹介します。

・AYAさん
・ARISAさん
・島野ミキさん
・MAIさん
・PEPEさん
・maikoさん
・三方美穂さん
・宮地利奈さん
・mikiさん
・山本愛さん

それぞれのこだわりを紹介するインスタグラマー通信では、顔をはっきりと出さないインスタグラマーもいるのであくまでも情報発信が目的なのでしょう。

過去の所属モデル

休刊前にGinaモデルとして活動していたモデルは、吉田沙世さんや黒田エイミさんです。

二人ともに異国の雰囲気を持つモデルで、Ginaのイメージに合っていました。

現在もファッション誌などでモデルとして活躍しています。

Ginaのオーディション情報

Ginaモデルのオーディション情報や公式インスタグラマーについての募集は、残念ながら公開されていません。

Gina公式のHPではモニターの募集をしていますので、今回の最新オーディション情報では「モニター募集」についてご紹介します。

関連記事

各社ファッション雑誌の専属モデルのオーディション!2022年の情報を随時更新 モデルになりたいと考えたとき、最初にイメージするのはファッション誌のモデルではないでしょうか? ここでは2022年のファッション誌のモデル募集情報を一覧でまと[…]

過去のオーディション結果

過去のGinaモデルオーディションについて調査しましたが、情報はありませんでした。

オーディションという形ではなく、編集部がGinaの雰囲気に合うモデルを選んでいるのでしょう。

Gina公式インスタグラマーについてもオーディションや募集の情報を調査しましたが確認できませんでした。

2017年に公式インスタグラマーが決定した際は、編集部がインスタを見て「ポストが面白い」と感じた人にアポをとって決定したとされています。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

最新オーディション情報【2022年度】

Ginaモデルや公式インスタグラマーのオーディション情報は2022年1月現在では公開されていませんので、情報が公開された場合は随時更新する予定です。

ここではGina公式ホームページに掲載されている「モニター募集」についてご紹介します。

スナップ&モニター募集

Ginaでは誌面を盛り上げてくれるモニターを募集しています。

スナップに参加してみたいオシャレ好きの方、アンケートや読者会などのリサーチに参加してみたい方を対象にモニターを募集。

Gina公式メールアドレスから応募可能です。

・氏名 
・居住する都道府県名 
・年齢 
・インスタアカウント 
・一言 

・はっきりと分かる顔写真
・正面から撮影した全身写真
(共に過度な加工をしていないもの)

上記を明記し写真を添付して送信。

編集部で選考後、モニターとして参加できる場合は編集部より連絡がきます。

モニターといってもスナップなどで誌面に出て注目されることもあるかもしれませんので、チャンスをつかめるよう普段から情報キャッチ&発信力を磨いておくとよいでしょう。

Ginaの専属・読者モデルになるために大切なこと

今回は雑誌Ginaの概要や歴史、ファッションスタイルや所属モデルについてご紹介しました。

Ginaのモデルになるにはまず、Ginaのテーマである「カッコイイ女性」になること。

さらにオーディションを待つのではなく、モデルとして実力をつけて編集部に認められることが必要でしょう。

それにはモデルとして活動し経験を増やすこと、モデル事務所や芸能事務所に所属することが大切です。

またGina公式インスタグラマーは毎号連載があるので、読者代表として誌面に出る機会も多くあります。

公式インスタグラマーになるには、ポスト内容やフォロワー数なども大切なので、普段から影響力のあるインスタグラマーを参考にするなど情報発信力を身につけておくことが必要でしょう。

\受けたいオーディションがきっと見つかる!/
開催中のオーディションはコチラ!