男性版“NiziU”の誕生!Nizi Project Season2最新情報【JYPオーディション情報】

男性版“NiziU”の誕生!Nizi Project Season2最新情報【JYPオーディション情報】

NiziU弟分発掘!?『Nizi Project』男性版オーディション開催!

日本で超話題になったソニー・ミュージックエンタテインメントと韓国の芸能事務所JYPエンターテインメントが合同で開催した『Nizi Project』に新たな動きが!?

男性版『Nizi Project』が始動しました!

『Nizi Project』シーズン1では9人組ガールズグループ「NiziU」が誕生し、人気沸騰中です。

そんな彼女たちの弟分アイドルを輩出すべく、オーディションが開催されます!

シーズン1の時にすでに、男性版の第二弾も開催したいと話そが上がっていたんだとか。

今回はこのオーディション情報についてご紹介したいと思います!

更新情報

虹プロ男子オーディションが開催されないのではないかと言われている理由に関して追加しました!

関連情報
K-POPオーディション最新情報はこちら

『Nizi Project Season 2 Global Boys Audition』

7月13日からエントリーが開始され、ネットをざわつかせているオーディションですが、一体どんな内容になるのでしょうか?

募集概要を見ていきたいと思います!

公式サイト https://niziproject.com

各種SNSも合わせてチェックしましょう!
・Instagram https://www.instagram.com/niziproject_2/

・Facebook https://www.facebook.com/NiziProject2

・Twitter https://twitter.com/NiziProject_2

またわからないことがあったら問い合わせしてみましょう!
Mail niziproject.audition@sonymusic.co.jp

応募資格

・2023年3月中学校卒業予定の男性〜各地オーディション〆切時点において満22歳までの男性

・国籍不問
※少しでも日本語でコミュニケーションが取れる方

・1次審査以降の審査に参加できる方

・審査過程において、テレビ・WEB・その他メディアに出演が可能な方

・メンバー候補生に選ばれた方は日本・韓国にて育成合宿がございますので、そちらに参加可能な方

・特定の芸能事務所やレコード会社、音楽出版社などに所属がない方

応募部門・各部門の審査内容

1次~3次審査までは同日に行なわれます。

1次審査、2次審査の結果は審査当日会場にて伝えられます。

審査の注意事項などは、事前に審査案内のメールにて送られてくるようです。

各部門の審査内容に沿った審査となります。

※1人につき、全部門審査は60秒程度。

モデル部門以外は1•2次の内容が同じようです。

・ボーカル部門 (VOCAL)
自身のお好きな1曲を選び、アカペラで歌唱。

・ダンス部門 (DANCE)
自身の好きな1曲を自身のスマートフォンにセットして、その音楽に合わせてダンスを披露

・モデル部門 (MODEL)
1次:ウォーキングとポーズを3つ披露。※音楽を流すことはできません。
2次:ウォーキングとポーズを披露。※音楽を流すことはできません。

・ラップ部門 (RAP)
自身のお好きな1曲を選び、アカペラで歌唱

・作詞・作曲部門 (SONGWRITING)
自身の自作曲1曲をパフォーマンス

3次審査ではJ.Y. Parkとの対面審査+質疑応答が行われるそうです。

1日で3次審査まで全て行われ、3次ではJ.Y. Parkご本人と対面するなんてハードな1日なんでしょう。

応募方法

公式サイトのフォームよりエントリー!

2021年10月29日(金) 17:00 エントリー〆切となっております。

オーディション参加費、選考費、またその後にかかる費用は一切ありません。

オーディション1次審査会場での当日参加も可能なんです!

当日飛び込みOKってことなのでギリギリまで悩んでも大丈夫!

オーディション会場・日程

国内外11ヶ所で地域オーディションを実施予定です。

現在日程が公開されているのは国内のみです。

・11/14 宮城 仙台PIT

・11/18  東京 サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD

・11/19 東京 サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD

・11/20 東京 サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD

・11/21  東京 サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD

・11/22 東京 サンシャインシティ 文化会館ビル 展示ホールD

・11/23 北海道 SBM札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校

・11/26  兵庫 神戸国際展示場 2号館・コンベンションホール

・11/27  兵庫 神戸国際展示場 2号館・コンベンションホール

・11/28  兵庫 神戸国際展示場 2号館・コンベンションホール

・12/4 愛知 名古屋国際会議場 1号館・イベントホール

・12/5  沖縄 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

・12/11 福岡 福岡ファッションビル FFBホール

・12/12  広島 上野学園ホール

国外
・ロサンゼルス Coming Soon

・ニューヨーク Coming Soon

・ソウル Coming Soon

そもそも『Nizi Project』てなに?

ソニーミュージックとJYPエンターテインメントが合同で開催するオーディションです。

2019年7月から8月にかけて、日本国内8都市、ハワイ、LAを含めた全10箇所で開催され、まず1万人を超えるオーディション応募者の中から26名に絞られました。

絞られたメンバーからさらにデビューメンバーを選抜する様子がテレビで放送され話題となりました。

東京合宿

東京合宿では4泊5日の合宿トレーニングが行われ、次のステージである韓国合宿への切符を争いました。

「ダンス」「ボーカル」「スター性」「SHOWCASE (グループパフォーマンス)」の審査が行われ、14人にまで絞られました。

(内1人辞退)

ちなみにこの時、NiziUのアヤカちゃんは14位とギリギリ通過ラインでした。

韓国合宿

勝ち抜いた13名からデビューメンバーを決定するために、2019年12月末から半年間かけて行われました。

個人レベルテスト、チームミッションなどの審査が行われ、全てランキング発表がありました。

2回最下位になった練習生は「脱落」となる厳しいルールも設けられ、視聴者でドキドキが止まらなかったというかたも多いのでは?

虹プロで欠かせないシステム

『Nizi Project』にはあるシステムが導入されていました。

このシステムも視聴者をドキドキさせる要素でした。

【虹かけ】
視聴者がお気に入りのメンバーに1日1回投票できる仕組みで、投票数は累計370万を超えでした。

最終結果TOP3↓

1位 ミイヒ
2位 アヤカ
3位 リマ

【Niziペンダント】
地方予選合格者に配られ、東京合宿を通じて4つのキューブ全てを集めたメンバーが韓国合宿へ進めるというルールでした。

Niziペンダントは4つのキューブを集めると完成するペンダントです。

「歌(グリーン)」「ダンス(イエロー)」「スター性(レッド)」「人間性(ブルー)」の4つのキューブがあり、J.Y.Parkから優れたパフォーマンスだった時にもらえる仕組みになっています。

韓国合宿でもそのルールは続き、獲得を目指して練習に励んでいました。

今回虹プロ2でもどちらのシステムも導入されるんではないでしょうか?

正直、「虹かけ」システムは審査にどういった影響を与えているのか不明確な部分ではありますが、視聴者としては合わせてチェックするとより楽しめる要素なので必須でお願いしたい!

『Nizi Project』で求められるもの

J.Y.Parkが求めるものは『人間性』

このオーディションでは経験は一切問いません。

実際にデビューしたニナはダンス未経験、マユカとリクはダンスも歌も未経験ということもあり努力次第でどうとでもなると言えます。

その努力ができる人であるか、またメンバーと協力したりできるかどうか?審査中の態度などを重視される傾向があります。

また実力がなくても、なぜか目に留まる何かを持っている存在であるかどうかも大きく審査に関わってきます。

今完璧でなくても、磨けば良くなるであろう原石を大切にするのがJ.Y.Parkです!

これはシーズン1を見ていればよくわかるJ.Y.Parkの良いところだと思います。

また彼女たちに真剣に向き合う姿も視聴者の心を掴みました。

代表が手本のように人柄の良さが溢れ出ているからこそ、参加メンバーも彼に必死でついていくし、視聴者も彼の選択に誰もマイナスな感情を抱かなかったんだと思います。

今回のオーディションでも注目すべき点はそこだと言えるでしょう!

虹プロ男子オーディションが開催されないのではないかと言われている理由

NiziUファンからの賛否両論

昨年『Nizi Project』を楽しくみて見ていた視聴者からは「どんな男性アイドルグループになるのか見届けたい」や「J.Y.Parkさんが担当する新しいオーディション企画が楽しみ!」といった期待を寄せる声がたくさんがある一方「すでにNiziUの人気は失速気味。新しいことをするより、NiziUに全力を注いでほしい」といった反対をする意見もちらほらみられています。

また、吉本興業とMCIPホールディングス、韓国企業CJEMMの共同オーディション企画『PRODUCE 101JAPAN』(TBS系、動画サービス「GYAO!」で放送・配信/通称:日プ)を応援しているファンから虹プロ男子版の内容がかぶっていると心配の声も上がっています。

ネット上でのNiziUへの人気の懐疑的な声

ネット上では「NiziU自体が売れているのかよくわからない」「すでにNiziUが先細りし始めているのに」といった懐疑的な声もちらほら見えます。
中には「Nizi Projectがブームになっただけで、NiziUはブームになっていない」と厳しい意見も。

NiziU兄貴分Stray Kidsの存在

その一方でJYPはNiziUの兄貴分に当たるボーイズグループ・Stray Kidsの日本プロモーションにも力を入れているそうです。

JYPはNiziU人気に乗じる形でStray Kidsを日本の音楽番組に出演させていますが、ブレークには至っていないのが現状です。

そういった点も、男性版虹プロへの不安に繋がっているそうです。

オーディション番組が地上波では放送されない

動画配信サービスdTVで韓国のオーディション番組「LOUD」が独占配信され、その番組で虹プロ男子版を配信するそうです。

現在のところ地上波での放送予定はありません。

情報番組「スッキリ」からオーディション「Nizi Project」でNiziUは生まれました。

毎週のように特集が組まれたことで、韓国アーティストに興味のなかった人も見るようになり、新規ファンを獲得してきました。

このことからファンからは「地上波で見られないんじゃ、NiziUの時と同じようなメディア戦略は無理」と辛口評価されています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響

ワクチン接種の影響で徐々に規制が緩和されてきていますが、まだまだ猛威を振るい感染拡大が止まっていません。

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、オーディションが延期、または中止となる可能性もあります。

これからの活躍に注目!

NiziUの人気度

このように一般的にはNiziUの現在の人気について低迷気味と感じている人が多いようです。

ですが、CDセールスだけ見ると、デビューシングル「Step and a Step」は累計43万枚超え

2枚目の「Take a picture /Poppin’Shakin’」も36万枚超えのヒットを記録!

全盛期にリリースしたTWICEの日本向けシングルの売り上げを上回る数字なので、JYPがNiziUは成功したと認識しているという見方をするファンも。

さらにNiziUはコカコーラやソフトバンク、コーセーなど数々の企業広告に起用されており、新たにビーズソファヨギボーやフェイスマスクオルフェイスのCMにも起用も決まっており、日々メディアへ次々に出演しています。

ジャニーズやJO1やBTSをはじめとする、多くのボーイズグループがしのぎを削る厳しい世界ですが、NiziUの弟分としてどこまで日本の芸能界を牽引してくれるメンバーが集まるのか楽しみですね!