K-POPアイドルを目指すなら知っておくべきこと

韓国でK-POPアイドルになりたいなら知っておくべき5つのこと【2021年版】

才能だけじゃない!目指すなら知っておくべき5つのこと【2021年版】

  • 完璧なダンス
  • 高い歌唱力
  • いったい何頭身やねんっていうくらいスタイル
  • すらっと長くて、細い足…

これ以上言うとなんだかいたたまれなくなっちゃうのでやめときましょう!

K-POPアイドルに憧れて目指す人が急増していますが、その完璧すぎる姿に目指す前からあきらめてしまう人がいるのも事実。

いったいどんな人がなれるんでしょう?

韓国でアイドルを目指すなら大切な5つのことをまとめました。

関連情報
K-POPオーディション最新情報はこちら

関連記事

[afTag id=3010] 2021年のK-POP最新オーディション情報を紹介します 今回は韓国の四大事務所のオーディション情報について紹介します。 以前は韓国の芸能事務所といえば”韓国三大芸能事務所”として「SMエンターテイメン[…]

 

あなたにもK−POPアイドルなれる要素はあるかも!簡単なテストをします。

知っておくべきことの前に、

「K-POPアイドルになりたいけど自分なんてそもそもなれるわけない。」と悩んでいる方もいるかと思います。

そんな方は今から出す質問に答えてみてください。

簡単な3つの質問に答えてみましょう。

今、年齢は20歳未満ですか?
ルックスに自信はありますか?
体重は平均体重と同程度ですか?

ありきたりな質問ですが、これらはある意味K-POPを目指す上でスタートラインに立つ重要な要素です。

解説しますと、

今、年齢は20歳未満ですか?→年齢が超重要

その練習生期間は平均で3年ほどかかるため、15歳以下の若い方が合格しやすいです。

ルックスに自信はありますか?→自信を持った姿、行動が大切

やっぱり顔かと思った人は大間違い。(もちろんルックスが優れていることが好ましいとは言われていますが…)

人と比べたりせずに自分が自信を持つことが大切です。

体重は平均体重と同程度ですか?→太っていなければ大丈夫!痩せすぎ厳禁!

現段階で平均体重であれば問題ありません。

これらの質問にすべてのイエス!と答えれる人は基礎的な素質があると言っていいでしょう。

簡単にまとめると、

年齢が若く、自分に自信があり、太っていなければチャンスがある。
「こんな人どこにでもいるじゃん!」
そのとおりです!どこにでもいるような人でも素質はあります。
ではそれがどういう意味なのかを一つ一つ解説します。

やっぱり気になるルックス!最低条件ってある?

人前に出る以上やはり顔やスタイルは気になっちゃう。

こればっかりは生まれつきだし、あきらめている人も多いかもしれません。

それでは一つ一つ見ていきましょう!

ビジュアル(顔)

ビジュアルに限らずすべてにおいて言えることですが、

当然いいほうがいいです。(当たり前!)

オーディションの中にはルックスだけで審査する部門もあるくらい。

ルックスに自信がある人には非常にチャンスですよね。

でも、実はそんなに気にする事でもないみたいです。

特に成長期の場合はほとんど関係ないという人もいるくらい。

なぜなら20歳まで顔が大きく変わっていくからです。(女性は特に)

そして整形をする必要もないそうです。

日本人である個性、自分らしさを磨いて、いかしていくほうがいいという意見がほとんどでした。

韓国では整形はきれいになるための努力だと思う人が多いみたい。

決して悪いことではないんですね。

ただし!最近、大手は整形してないことを評価しているなんてうわさも!

スタイル

韓国では女子も背が高い方がいいと言われています。

手足が長くすらっとしたイメージのK-POPアーティストが多いですもんね!

でも実際には背が低いK-POPアイドルは大手韓国芸能事務所にもいます。

例えば、

  • RedVelvet ウェンディ(155㎝)
  • AOA ミナ(158㎝)
  • TWICE チェヨン(158㎝)

オーディションでも決して背が低いだけで落とされることはないそうです。

上の3人も背の低さをハンデとせず、歌やダンスの表現力を磨いてそこ評価されたんです!

だから背が低いからってあきらめる必要はなし!

ただ!

体重管理をする必要はあります

当然ダイエットが必要な場合もあるみたいです。

成長期の人は要注意!

過度なダイエットで身長や健康に影響受ける場合も。

不健康な見た目はオーディションにダメージです!

ダイエットを考えてるなら、無理せず自分にあった方法で!

 

スーパージュニアのリョウクはオーディションを受けた時86kg!

ダイエットして出直せ」といわれ悔しかったそうです。

その後2年間かけて56kgまで減量して見事合格。

BIGBANGのTOPも事務所に入る前に40日かけて20kgのダイエット。

さすがにこれはやりすぎですよね。

二人ともぽっちゃりしてるときにオーディション受けているのも驚きです!

年齢

年齢は結構シビアです。

オーディションによっては年齢制限があります。

例えば

SMエンターテイメント グローバルオーディション
⇒年齢無制限

ユーススターオーディション
⇒20歳まで

JYPエンターテイメント
⇒大体11歳から25歳まで

といった感じです。

さらに!合格しやすい年齢もあるみたいです。

それは11歳から15歳

理由は練習生としてトレーニングが必要な事。

練習生としての平均年数が約3年

つまり、15歳でオーディションに合格してもデビューは18歳となります

事務所としては年齢が若いほうがアーティストとしての活動期間が長くなるので、練習生オーディションに合格しやすくなります。

デビュー前の費用は主に事務所が負担します。

その平均は1000万円!!

一年で約330万円かかるとも言われています。

デビューしてもすぐ人気が出るわけではないので、事務所が年齢にシビアになるのもわかる気がします。

せっかく大切に育てたアーティストですから長く活動してほしいですもんね

勉強も当然大切!

歌やダンスが出来ればいいと思っている人には残念な報告。

でも、いわゆる学校のお勉強とは違います。

韓国語

オーディションでの韓国語を心配している人もかなり多いみたい。

ちなみに韓国語ですが喋れないから不合格ということはありません。

TWICEのメンバーも韓国にくるまで韓国語を喋れませんでした。

でもやっぱり韓国語ができたほうがいいです。

なぜなら

  • オーディションにいる韓国人スタッフにアピールできる
  • 実際のレッスンは韓国語で行われる

からです。

ひとりではK-POPアーティストにはなれません。

より多くの人とコミュニケーションをとるためにもある程度は必須になってくるとは思います。

学業

韓国は超学歴社会!オーディションでも学歴を求められるのではと考える人もいます。

しかしこれは関係ないと言っていいでしょう。

歌やダンスに特化していたほうがいいみたいです。

でもあんまり安心しないでください!

学歴よりも一般常識言葉遣いなどの方が大切!

当然ですがファンに愛されるスターを目指すため、

礼儀作法や人間性教育なとには力を入れている事務所は多いです。

JYPでは練習生の人生を考えて学業をかなり重要視。学校の成績が基準を満たさないとレッスンを受けさせてくれません。

(もちろんその間、他の練習生との差はどんどん開いていきます。)

ちなみに韓国には日本人学校が無いので、

  • 韓国語で現地の学校にいく
  • 英語でインターナショナルスクールに行く

しかありません。TWICE通信制で日本の学校を卒業してみたいです。

 

動じない心と体

当たり前ですがアーティストは体が資本です!

体力

寝てるときとご飯を食べてるとき以外は練習時間といわれるほど。

実際に寮生活は

  • レッスン
  • 語学学習
  • 学校
  • 自主練

それくらいの時間は練習しているのかもしれません。

だからこそ体力=練習時間みたいなものです。

体調を壊さない自己管理能力も含めて超大事です!

メンタルの強さ

超難関の道だからこそ絶対に折れない心が大切!

事務所の公開オーディションは何度でも受けることが出来るから

一度や二度落ちたくらいではへこんではいられない!

さらに

  • メールオーディション、オンラインオーディションは応募しまくる!
  • インスタグラム、Youtubeなどに歌やダンスの動画をのせる。

など練習生になった人はいろんなところ自分をアピールし続けてきた人が多いです。

 

もちろんアーティストとしてのスキル!

ハイレベルな歌とダンス

これを極めているなら合格できると言ってしまってもいいくらい。

ルックスが多少自信がなくても、歌とダンスで合格できた人も何人います。でもただうまいっていうレベルではまだまだみたいです。

BIGBANGG-DRAGONはまさに才能の塊って感じですよね。

常に世界の最先端の音楽を目指しているK-POPにとって、ここはゆずれない最重要の要素みたいです。

BIGBANGG-DRAGONは練習生期間を11年も過ごしています。

最初からあんな才能があったわけではないんですね。

あきらめずに続けることも大切な才能の一つです。

個性

みんなが才能を持っているかと言われたら決してそういうわけじゃないよね。

やっぱりそこはグループとしてのバランス要は一人一人の個性が大事なんです。

自分を理解してそこをのばそうとすることができる人は、それが自然と自信につながりオーディションでも評価されるポイントになります。

 

運!もしかしたら一番大切なモノ…

ここまでいろいろありましたが、このためにあるといってもいいかもしれません。

もしかしたら一番大切なものかも…それは、

運です!!!

ちょっと待って!
説明させてください!

  • 練習生全員がデビュー出来るわけではない
  • 歌やダンスが一番うまくても=デビューではない
  • グループのコンセプトは事務所次第
  • コンセプトにあった練習生がデビューできる
  • 自分にあったコンセプトを作ってくれるとは限らない

こればっかりはどうしようもありません。

これが最終的に運が必要だと言われている主な理由でした。

ルックス・勉強・心と体・アーティストとしてのスキルは自分で変えていけるもの。

現在活躍しているK-popアーティストを見るとそれがよくわかります。

この4つをあきらめずに続けることで運を掴み、デビューにつながるわけです。

行動の積み重ねが運を引き寄せる

最初、どこにでもいるような人にチャンスがある。

と言いました。

ただし条件があります。

一つの可能性を信じて毎日少しでも良くなるように努力すること。

これが条件です。

ちなみにこれが出来る人は1%に満たないと言われています。

どこにでもいる普通の子がスーパーアイドルとしてステージに立つそれが叶うのもK-POPの魅力の一つです。

あなたは今日から何をしますか?

日本から学んで世界ヘ。K-POP新人育成オーディション開催!

日本からもあなたを応援するオーディションプロジェクトも開催!

K-POP新人育成第オーディション

日本から世界を目指すK-POPアーティストを育成するプロジェクト!

日本と韓国のいいとこを合わせてあなたの夢を一緒にかなえていきます。

詳しくはこちらにまとめてみたので、ぜひ参考にしてください!

やっぱり韓国のオーディションは良くも悪くも実力次第。

自分の実力をしっかり把握して、長所をのばしていくことが大切かも

大切なのは今の自分を知り努力して諦めない事!

こちらも是非参考にしてみてくださいね!

関連記事

音楽もいいけど演技で勝負したい! 映画やドラマも人気の韓国エンタメ!憧れは音楽だけじゃない! K-POPブームにより、最近は韓国の音楽シーンに憧れる人はとっても多いです。 ですが、実は日本で韓国エンタメが流行り[…]

K-POPアイドルを目指すなら知っておくべきこと
最新情報はツイッターで随時更新中!ぜひフォローして下さい!