基礎知識

ダンス未経験でもK-POPやりたい!一からK-POPアイドルを目指すには?

更新日:

ダンス未経験だけどアイドル目指すなんて言ったらおかしいかな?

好きなら気にしてる暇なんてない!

歌もダンスもレベルが超高い!
ましてや作詞作曲も自分たち!
それにプロデュースまで!

全てを完璧にこなすアイドル達♪

『K-POPアイドル目指してみたい!』

そんな風に憧れるのは当然です☆

でも

『K-POPはすごい厳しい実力主義の世界だから無理だよ!』

こんなネガティブなこと言われてテンション下がったりしてないですか?

せっかく自分の大切な夢、そして目標です。

他人になんと言われてもまずは絶対挑戦するべきだ!どうやって目指したらいいかわからない!こちらでは

K-POPアイドルになる為の道のり
K-POPアイドルを目指そうと思ったらどうすればいいのか

をまとめてみました!

ぜひ参考にしてくださいね♪

あなたの知らないところで日本の事務所もK-POPやってます!

韓国でやるからK-POPなんじゃないの? 未経験でもOK!本気なら日本からでも世界を目指せます。 現在、世界で大活躍中の、 2年連続で紅白出場のTWICE! 韓国の人気オーディション番組から選ばれたI ...

続きを見る

アイドルになるための道のり

アイドルになるための大きくは3つのステップがあります。

  1. 練習生オーディションに合格
  2. 練習生としてスキルアップ
  3. チャンスをつかんでデビュー!

順番に見ていきましょう!

練習生オーディションに合格

韓国で芸能活動する為にはまずはオーディションを受けなければいけません。

スカウトされた人もほとんどの場合、練習生オーディションを受けます。

オーディションは

・韓国芸能事務所で開催される公開オーディション
・インターネットから応募できるオンラインオーディション
・様々な国で開催されるグローバルオーディション

などより多くの才能を見つけるために毎年開催されています。

練習生としてスキルアップ

練習生と合格した後はみんなが憧れるようなアイドルになるためにレッスン・レッスン・レッスン!

・ボーカル
・ダンス
・ラップ
・演技

は当然のこと、

・一般教養や礼儀
・ディベート
・外国語

さらに今は学業の成績を大切にする芸能事務所も増えてきました。

多くの人にファンになってもらうために人間性を磨く必要があります。

チャンスをつかんでデビュー!

ただ練習しているだけではありません!

毎月、プロデューサーからの課題をクリアしていく必要があります。

悪い評価が続くと退社させられることも。

その中で

事務所の方向性
グループのコンセプト

が合えば念願のデビューです!

最初の関門!練習生オーディション

道のりだけ見ても、K-POPが実力主義だと言われる理由がわかります。

しかしまず注目するべきは一番最初!

そうです!もちろん練習生オーディションです!

とにかく合格しなければ始まらない!

毎年、たくさんの未来のアイドルがオーディションに参加。

韓国では練習生オーディションに合格するために小学校の低学年からレッスンに通う人もいるほどなんです。

当然、受験生の中にはすでにプロ並みのダンスや歌唱力を持つ子もいます!

「なんでこの子が受からないの?」

って思っちゃうくらいの実力を持っているんです。

そのくらい競争の激しいオーディションを合格して、やっとスタートラインに立つことが出来るんです。

合格に必要なものって?

そんな中で合格できる子って他とは何が違うのか?

大切だと言われていることを順番に紹介していきます。

アーティストとしてのスキル

当たり前ですが、


ラップ
ダンス

この3つの実力がなければ合格することはありません。

ルックス

韓国では顔のカッコよさや可愛さを

「ビジュアルがいい!」

なんて言い方をします。

スタイル
ビジュアル

両方合わせての良さ「ルックス」は大切です。

当然、生まれ持っためぐまれたルックスは評価されます。!

ですが自分を健康的で美しく見せようとする努力も審査員は見逃さないでしょう。

語学のスキル

K-POPアイドルは海外への進出を常に狙っています。

なので日本語が母国語の私たちは、韓国語が出来ると日本との橋渡しになることが期待できるので評価アップです。

当然英語もできるとさらにいいです。

人間性

韓国で流行のサバイバルオーディション番組。

そこで練習生の生活を見ることができますので是非見てみてください!

練習生たちは自分の夢や目標をしっかり持ち、何より人としての魅力があふれているます。

たくさんの人に夢を与えるのがスター。人間性というのは大切な評価ポイントです。

年齢

これがある意味一番厳しく見られているかもしれません。

現在多くのオーディションには年齢制限があります。

オーディションによって様々ですが、

だいたい

11歳~24歳

この間で年齢制限が設けられます。

さっきも言ったようにどんな人でも練習生になりトレーニングするのがK-POP。

その間の費用は事務所が代わりに負担します。

デビューして活躍出来たらまずは事務所に収入が入るというのが一般的なシステム。

つまり

アイドルとして活躍できる期間

から

練習生の期間(平均3年)
デビューして売れるまでの期間

を引いた分が多いほど事務所にお金が入ります。

今はK-POPアイドルもみんな低年齢化が進んでいます。

それらを考えると若ければそれだけチャンスが多いということなんです。

本気で目指すなら今はチャンス!理由は2つ。

いかがでしたか?

挑戦するべき!とか言っておきながら、デビューまでの厳しい道のりを伝えるだけになってしまった気が…

好きなら気にしている場合じゃない!

理由は2つあります。

一つめ!

現在は日本人メンバー採用ブームです。

たくさんの芸能事務所が実力のある日本人を欲しがっているんです。
日本人がK-POPシーンに登場する機会も増えました♪

例えば

・TWICE(日本人メンバーが三人)
・NCTのユウタ(SMで初の日本人)
・日本人練習生がYG宝石箱に出演(なんと4人のデビューが決定!)

今までこんなことはありませんでした。

まだまだ日本人メンバーを採用しようとオーディションの開催が予定されています!

二つめ!

年齢はカバーをすることは難しい。

年齢は厳しくみられています。

もちろんダンスや歌で年齢をカバーすることは可能です。

でも
『そのうち実力がついたら…』
なんて言ってたら時間はあっというま!

未経験でも本気でK-POPアイドルを目指すなら今から行動することが大切です。

ちょっとくらいネガティブなこと言われても気にしないというか、本当に好きなら気にしてる場合じゃないというのが正直なところです。

まとめ:行動あるのみ!

厳しい道だからこそやりがいもあるし、今後の人生に役に立つことが学べると思います。

まずは行動してみることが大切。

自分を過小評価せずにどんどんチャレンジしていきましょう。そうすることでしか見えてこないものがたくさんあると思います。

関連記事正しい方法でやれば年齢も関係ないと思います。

20歳過ぎてからでもK-POPアイドル目指す方法【年齢関係なし】

小学生の頃からダンススクール行っておけばよかった… 今年、20歳になるけどK-POPアイドルになれますか? なれます!ただし正しい努力と即行動が大前提! 実力主義のK-POP。若いうちに目指したほうが ...

続きを見る

あなたの知らないところで日本の事務所もK-POPやってます!

韓国でやるからK-POPなんじゃないの? 未経験でもOK!本気なら日本からでも世界を目指せます。 現在、世界で大活躍中の、 2年連続で紅白出場のTWICE! 韓国の人気オーディション番組から選ばれたI ...

続きを見る

 

 

 

 

 

 

-基礎知識
-

Copyright© BACK STAGE!! , 2019 All Rights Reserved.