基礎知識

聞きたくても聞けないオーディション合格と年齢の関係【韓国アイドル】

更新日:

高校生からめざすんじゃもう遅いって本当?

当然、年齢は若いほうがいい。だけど…

「その年じゃもう無理だよ!」なんていわれた経験、したことないですか?

エンターテイメントは入れ替わりがとっても激しい世界。着実にデビューの道を進んでいると思って、油断していると下から抜かれるなんてのは日常茶飯事。

特にK-POPは超実力社会で有名です。

時間が過ぎれば過ぎるほど重くのしかかってくる年齢のハードル。

でも本当に無理なのでしょうか?

ここでは、

年齢がオーディションにどういった影響があるのか。
年齢がどれくらい大切なのか。

をまとめました。

年齢制限があるオーディションがほとんど

韓国の芸能事務所が開催するオーディションのほとんどに年齢制限があります。

2019年に日本で開催されるオーディションだと

JYP主催「Nizi Project」⇒満15歳から満22歳までの女性
YG JAPAN主催「YG JAPAN AUDITION 2019」⇒10歳から20歳まで

といった感じです。

大体のオーディションの年齢制限を見ると

広くて10歳から25歳
厳しい制限だと15歳から20歳

このくらい年齢層を絞ってオーディションを開催しています。

アイドルには”旬”がある

レベルの高いK-POPアイドルが次から次へとデビューするようになった韓国芸能界で、売れ続けるのは至難の業。

国民的な人気を得ない限り、アイドルとして事務所に貢献できる期間は若さという武器があるうちともいえます。

なので若さという武器、アイドルとしての”旬”をなるべく活動期間に当てなければいけないわけなんです。

そう考えると時間あるほうが有利

しかしレベルの高いK-POPでは才能があるからといって、すぐはデビューできません。練習生として事務所でみっちり実力をつける期間が必ずあります。

これが平均して3年、長い人では10年くらい。

例えばBIGBANGのG-DRAGONは練習生生活はなんと11年です。あれだけ才能があると言われていてもタイミングが合わなければ、デビューできないのがK-POPの世界です。

G-DRAGONの場合、事務所に練習生として入ったのは8歳でした。

なのでアイドルとしての”旬”はすぎることなく、いまや世界で活躍するアーティストとしての地位を確立しています。

これがもしG-DRAGONが事務所に所属したのが8歳でなく16歳であったなら…今の姿でなかったはずです。

合格しやすい年齢

11歳から15歳が合格しやすい年齢と言われています。

K-POP界の年齢制限を日本に当てはめて考えると

高校卒業してだときびしい。
大学卒業後だとかなりきびしい。

これが現状。

日本で学校に通いたいと考えると厳しいですね。

実際に日本から韓国の練習生になった人の中には

・中学を途中から韓国に編入
・高校から引っ越して韓国の高校に入学
・日本の通信制の高校に入学

などで勉強した人もいるんです。

多くの審査員が大切にしている「のびしろ」

審査員は才能や将来性を感じるような「のびしろ」を見ていると言われています。
当然ですが若ければそれだけチャンスがあるということ。

でも若さの全てがのびしろだというわけではありません。

実際20代を過ぎてもオーディションを受けることは可能。つまり門は開いているんです。

それなのに年齢ばかりを気にしていたらせっかくのあなたの魅力も台無しです。

厳しいと知っているからこそオーディションに向けて対策をとることが大切です。

関連記事20歳から目指すK-POPアーティストへの道【今から即行動】

20歳過ぎてからでもK-POPアイドル目指す方法【年齢関係なし】

小学生の頃からダンススクール行っておけばよかった… 今年、20歳になるけどK-POPアイドルになれますか? なれます!ただし正しい努力と即行動が大前提! 実力主義のK-POP。若いうちに目指したほうが ...

続きを見る

結論

年齢制限は確かにある
オーディションでは若くて実力があれば伸びしろがあると思われる。
だけどチャンスがないわけではない!

10代前半なら
今すぐオーディションを受けることがオススメ!
10代後半から20代前半なら
無いモノ探しをしない!
自分が今までした経験と実力を一緒にアピール
大きな目標と個性を大切にしよう!
まわりは気にせずオーディションを受けましょう!

まとめ:年齢は確かに重要!でも…

・将来K-POPを仕事にしたい
・K-POPアーティストになるために挑戦したい!

好きだからこそ目指したいっていう気持ちに年齢は関係ないですよね。

合格するには確かに年齢は重要です。

でも迷っているくらいなら今すぐに行動したほうがいいと思います。

目標が大きければ周りの批判が大きくなることは事実です。ですが現在のK-POPアーティストもそれを乗り越えてデビューしたんです!

あなたの夢をかなえる少しでも参考になればうれしいです!

関連記事K-POPアイドルを目指すなら知っておきたいオーディションの準備!

K-POPアイドルを目指す人なら知っているオーディションの心構え

K-POPオーディションって何を準備したらいいかわからない! 知ってるだけでレッスンの質が変わります! K-POPを目指すなら絶対に避けては通れないオーディション! みんなも合格を目標に歌にダンス頑張 ...

続きを見る

 

-基礎知識

Copyright© BACK STAGE!! , 2019 All Rights Reserved.