YGオーディション2021

【2021年 K-POP】YGオーディション最新情報【韓国芸能事務所 オーディション】

K-POP育成プロジェクトオーディション

2021年のYGエンターテイメント最新オーディション情報を紹介します

今回は”韓国三大芸能事務所”として有名な事務所「YGエンターテイメント」の2021年最新オーディション情報についてご紹介します。

YGの曲は他の事務所と違って初見で聞いただけで「これ、YGだよね?」と感じますよね?

それくらい独特な個性を持ち合わせた事務所は一体どんなオーディションを行っているかご紹介したいと思います。

関連情報
K-POPオーディション最新情報はこちら

関連記事

[afTag id=3010] 2021年のK-POP最新オーディション情報を紹介します 今回は韓国の四大事務所のオーディション情報について紹介します。 以前は韓国の芸能事務所といえば”韓国三大芸能事務所”として「SMエンターテイメン[…]

「YGエンターテイメント」の特徴

元歌手のヤン・ヒョンソクが代表を務める事務所です。韓国三大芸能事務の中でも圧倒的実力と個性を持ち合わせたアーティストが多いイメージです。

アイドル以外にも俳優、モデルなどさまざまな方面できるアーティストが数多く所属しています!

韓国芸能界でも唯一無二だと感じるアーティストを数多く輩出している印象です!

「YGエンターテイメント」の所属アーティスト

日本でもかなり前から知名度の高いBIGBANGを筆頭に実力派アーティストが数多く所属しています。

BLACKPINK・WINNER・iKONなどK-pop好きなら知らないなんていえないようなアーティストが多く、どのミュージックビデオの再生数もめちゃくちゃ多いです。

何よりもカリスマ性と実力を持ち合わせているのでずっと見ていられます。

「納得するレベルの音楽にならないと世の中に出さない!」ということもあり、1曲1曲がクオリティが高いです。ですが、リリース頻度が低いのでファンとってはいつも焦らされている感じです。

また音楽業界で活躍するアーティストのみならず、チェ・ジウ、カン・ドンウォンなど人気俳優も輩出している事務所です。

日本法人であるYG JAPANのサイトのinfomationを見てみると日本人の俳優さんたちが、有名なドラマやCMに数多く出演されているのがチェックできるのでぜひ見てみてくださいね!

「YGエンターテイメント」オーディション傾向

何度も言っていますが、この事務所はとにかく実力がないとやっていけません。そのため「実力>見た目」といった印象です。

また、冒頭でもお話ししたように韓国3大芸能事務所の中でも曲を聴いただけで「これYGのだよね?」と感じ取れるくらいの個性を持ち合わせています。

英語が流暢で、海外歴のあるアーティストが多く、その経験から他の事務所にはないような独特の雰囲気があるなと感じるので、その人自身が何らかの個性を表現できる逸材じゃないとダメなんだろうなと思います。

あくまで練習生になるためのオーディションです。

ここで折れてしまっていては練習生になってからデビューまで持ちません。あくまで通過点と思って挑戦しましょう。

ダンス、歌ともにどちらもできるに越したことはないですが、どちらかに一点集中して応募するのも一つの手でしょう。

受かってから苦手な方を鍛えることもできます。受かるために作戦を練ることもオススメします!

どちらかの実力が秀でていれば必ずYGは取ってくれるでしょう!

「YGエンターテイメント」のサイト・ SNS

オーディション専用サイト・SNSもあるので合わせてチェックすることをオススメします。

オーディション情報は公式サイトよりもSNSの方が情報が速かったりするので要チェックです。

・オーディションサイト→https://www.yg-audition.com
・Facebook→https://www.facebook.com/ygaudition/
・Instagram→https://www.instagram.com/ygaudition/
・YG ENTERTAINMENT JAPAN オーディションサイト→http://www.ygfamily.jp/audition.html

「YGエンターテイメント」オーディション状況

現在開催されているのは常時開催されているのは韓国ではWWW.YG-AUDITION(オンラインオーディション)、YG ENTERTAINMENT JAPANではDAILY AUDITIONの2つのみです。

他にも今現在応募可能なのが1つ、2021年すでに応募期間が終了したものが1つあります。

新型コロナウイルスの影響で応募方法やオーディション方法が例年とは変わってきているので随時チェックする必要があります!

WWW.YG-AUDITION

常時開催(期間が設けられているものの期間中、常時応募可能)されており、オンライン形式で行われるオーディションです。

英語と韓国語のみ受付となっています!どちらかの言語が話せないと受けることは厳しいでしょう。(練習生になると韓国での共同生活をすることになるのであらかじめ語学を習得するに越したことはないです。韓国でデビューを考えているなら尚更。)

https://www.yg-audition.com/

受ける前にまず、会員登録が必要です。全て韓国語での記入が必要ですので、話せる人に確認してもらったり、サイトを翻訳してくれているサイトなどを参考にしてみてください。
また会員登録をすることによって、応募書類がYGエンターテインメントの審査員に見られているのか確認できます。

マイページから確認できるので、ちゃんと届いたか不安でも安心してください!

月1回期間中、何度でも受けることができるので落ちたとしても来月また受ける!ぐらいの気持ちでトライしましょう!

超人気アイドルたちも「何十回も落ちてやっと受かった!」という人が多くいます!

何度も受けられるオーディションですから数うちゃ当たる精神で何度も挑戦してみてはいかがでしょうか?オンラインで行われるので気軽に受けやすいのでオススメします!

応募期間

2020年5月25日~2030年12月31日 常時応募可能です。

応募資格

1920年~2020年生まれであれば性別は問いません。いつでも、誰でも、どこからでも応募することができます!

応募部門

ボーカル、ラップ、ダンスの3つです。月1回まで応募可能です。

応募方法

公式サイトにて会員登録後応募することができます。

注意点
・カラオケで撮影した映像は使うことができません。(不合格対象)
・楽器を演奏することが可能が可能です。その際は、特記事項に楽器演奏との記載しましょう。
・オーディション合格者は2週間以内に連絡が来るそうです。マイページより、審査員が応募書類をみてくれたかチェックすることが可能です。

オーディションページ

サイト→https://www.yg-audition.com/apply

YG JAPAN DAILY AUDITION

YG JAPANが開催するオーディションで常時応募が可能です。

応募期間

常時開催されているので好きなタイミングで応募できます。

応募資格

国籍不問です。2021年基準、12歳(2009年生まれ)~20歳(2001年生まれ)性別問わず。
※現在、芸能事務所、レコード会社に所属されていない方
※未成年の方は保護者の同意必須

応募部門

歌、ダンス、ラップ、演技、ルックスの5つです。

歌、ダンス、ラップでは課題曲等は特に決まっておらず、言語も自由に選ぶことができます。

その際、動画のURLを送る形になるので、YouTube等動画サイトに動画をアップロードするようにしましょう。

応募方法

①E-mail応募 ②郵便応募のどちらかの方法で応募できます。

オーディションページ

サイト→http://www.ygfamily.jp/audition.html

2021 YG NEW BOY GROUP AUDITION at HOME

現在応募募集しているオーディションでオンライン形式でZOOMを使って行われるようです。

最終合格者にはYGの新しい男子デビュー組に合流できるチャンスが与えられるようです!

応募期間

2021/4/12〜2021/5/23

応募資格

2002年〜2010年生まれの男子で、国籍は問いません。所属事務所などの契約関係がないことが条件です。

応募部門

ボーカル、ダンス、ラップ、ビジュアルの4つです。ボーカル、ラップともに課題曲、言語に制限はありませんが1分半前後のものを用意、ダンス・ビジュアルも特に制限はなく1分前後でアピールする必要があります。

動画を送るのではなくzoom上でパフォーマンスを行わなくてはならないので、ダンスは特に全身像が映る環境でオーディションを受ける必要があります。

応募方法

グーグルフォームでの応募です。希望するオーディション日と使用言語を指定して、予約します。

そうすることで、確定日に自宅でYGのオーディションキャスティング担当者と1対1でオーディションが受けることができます

オーディションページ

サイト→https://yg-life.com/archives/167505?lang=ko

すでに応募期間終了したオーディション

【応募期間終了】YG Global ON-TACT AUDITION

JIKEI COMグループの東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校とYGエンターテイメントがタッグを組んで開催されました。オンライン形式で行われたオーディションです。

2次先行では全国7会場(東京、大阪、札幌、神戸、福岡、名古屋、仙台)での会場が設けられ、機材と通信環境が整ったダンススタジオでオンラインオーディションを受けることができました。

応募期間

2021/1/5〜2021/1/31

応募資格
2002年〜2010年生まれで性別は問いません。
応募部門
特に記載なし。
応募方法
サイト内のエントリーフォームから応募
オーディションページ
サイト→https://www.tsm.ac.jp/audition/20210105/

まとめ

所属しているアーティストを見る限り実力がかなり求められそうですね。

YGのページは韓国語、英語しか対応していないので語学に自信がない方は日本法人であるYG ENTERTAINMENT JAPANのオーディションを受けることをオススメします。

韓国アイドルはいくら才能があったとしても、デビューするまでに練習生という期間が必要となってきます。

そのため若ければ若いほど良いのです。早いうちからオーディションに挑戦し、練習生にならないとデビューまでの道のりはどんどん遠くなります。

難しい事務所かもしれませんが、とりあえず挑戦してみるのも良いかもしれません。練習生期間は平均3年と言われていますので、それを踏まえて自分の人生スケジュールを立てて、目標に向かってみてはいかがでしょうか?

最後に、新型コロナウイルスによりオーディション情報の更新が多くなっています。興味のある方はぜひ各SNSやサイトを逐一チェックするようにしてみてくださいね!

 

YGオーディション2021
最新情報をチェックしよう!