woolimのオーディション情報2021

【2021年 K-POP】Woolimエンターテインメントオーディション最新情報【韓国芸能事務所 オーディション】

2021年のWoolimエンターテインメントオーディション最新情報を紹介します

今回はWoolimエンターテインメントの2021年最新オーディション情報や所属アーティスト、最新ニュースについてご紹介します。

「Woolimエンターテインメント」とは

数々の実力派アーティストを輩出しており、韓国芸能事務所でもTOP10に入るくらい人気の事務所となっています。

事務所概要

音楽マネージャー出身のイ・ジュンヨプ氏がHIP HOPアーティストのEpik Highと共に2003年に設立しました。

SMエンターテインメントの子会社であるSM C&Cに買収され、Woollimレーベルとして運営されていましたが、2006年に音楽コンテンツ事業と映像コンテンツ事業が分離され、音楽コンテンツ事業を主とするウリムエンターテインメントが新設され、今に至ります。

設立当初はEpik HighやNELL(ロックバンド)といったミュージシャン思考が強い印象があったのですが、現在は大手事務所に引けをとらないアイドルグループを輩出する事務所へと方向性が変化してきました。

Woollimエンターテイメントの新人開発チームが運営する練習生のTwitterアカウントのことで練習生について写真と共に日々ツイートされています。

デビュー前からアイドルを推したい!という方必見のTwitterアカウントなので合わせてチェックしてみてください!

所属アーティスト

メンバーひとりひとりのレベルも高いですが、グループ全体の調和とバランスが他の事務所よりも評価されているグループが多いです。

・INFINITE

https://infinitejapan.jp

6人組男性アイドルグループです。リアリティ番組『INFINITE!私のお兄さん』に出演し話題を呼びました。

シンクロ率99.9%という高さから「刀群舞(カルグンム)」と言われ、統一された動きでダンスパフォーマンスを披露するアイドルグループとして他のアイドルと差別化されています。

約2年の準備期間を経てデビューしたものの、なかなか人気が出ず伸び悩んでいましたが、練習時代から苦労の多かったメンバーは根強く努力を続け、音楽性の高さから徐々にファンを獲得していきました。

・LOVELYZ

https://cafe.daum.net/wlgirls

8人組女性アイドルグループです。ライブに力を入れていることでも有名で3年間の準備期間を経てデビューしました。清純コンセプトとなっており、純粋な可愛さで人気です。

また、ラップ担当が存在せず、メインボーカルが三人と歌唱力が高いのはもちろん、ダンスのレベルも高く「カル群舞」とINFINITEと同様にシンクロ率の高さでも評価されています。

・Golden Child

http://www.woolliment.com/artists/main_goldenchild.php

10人組男性アイドルグループです。事務所が主催するW Projectという新人デビュープロジェクトを経てデビューしました。

・Rocket Punch

https://www.instagram.com/official_rcpc_/
6人組女性アイドルグループです。Woolimエンターテインメントでは珍しく日本人メンバーがいます。

また、その日本人が『PRODUCE 48』出演 (最終順位16位)した元AKB・高橋朱里さんであることで日本でも話題になりました。

デビュー前からファンがついていたこともあり、デビューから100日も満たない2019年10月に単独ファンミーティングを開催するなど新人アーティストとして絶大な人気を得ています。

「Woolimエンターテインメント」の特徴

男女ともにパフォーマンス力が非常に評価されています。コンサートでの生パフォーマンスの完成度が高いことで有名です。

しかしアイドルそれぞれの技術力のレベルが高いのに、伸び悩んでいる様子です。d日本でも人気があるといっても他の事務所のアイドルに比べてイマイチかな?と感じる方も多いのではないでしょうか。

残念ながら、Woolimエンターテインメントはマーケティングがひどいことで有名です。

カムバック時には1つのグループに力を入れすぎて、他のグループに手が行き届かなくなり、活動が停滞気味になったりしています。

元AKB・高橋朱里さんの移籍が発表された際には、ファンから心配の声が多く上がっていました。

また所属アーティストのスケジュール管理もひどいことでも有名で休む暇なく、馬車馬のように働かせることでもあんまり評判が良くありません。

他にもインスタグラムのライブ配信でINFINITEのメンバーに対し暴言や暴力といったパワハラをしたことで炎上しています。

社員による求職サイトでのコメントでも酷評され話題になっていました。

せっかく素質のあるアーティストがたくさんいるのにもったいないなと感じてしまいます。

代表が変わらない限り、彼らがさらなる人気を得るのは難しいのでは?とさえ思ってしまいます。

「Woolimエンターテインメント」の2021年トピック!

・INFINITEのリーダーであるソンギュが3月6日を最後に、弊社との専属契約が終了し、再契約はしないことで合意しました。

WoolimエンターテインメントといったらINFINITEという印象があったので少し悲しい気持ちになりました。

また、3月29日に義理を果たすため初シングルアルバム「Won’t Forget You」発売で単独カムバックとなりました。

・5月17日にRocket Punchが1stシングル「Ring Ring」3rdミニアルバム「BLUE PUNCH」以来約8ヶ月ぶりにカムバックしました。

今までとは違う雰囲気で、1970~1980年代のアメリカスタイルのようなレトロで可愛いイメージになっています。

その他関連サイト・SNS

各種SNSはこちら↓

・Twitter:https://twitter.com/woollim_ent
・Facebook:https://www.facebook.com/woolliment
・youtube:https://www.youtube.com/user/woolliment/featured

2021年5月現在開催中Woolimエンターテイメントオーディション

現在、募集しているオーディションは1つのみです、また、日本語対応しておらず、記入も韓国語必須となっております。

常時開催オーディション

応募期間:常時募集していますので、好きなタイミングで申し込むことが可能。
応募方法:公式サイトにある応募フォームにて応募するか、郵送で応募が可能です。((03966)서울시 마포구 월드컵북로 23길 14(성산동)
울림 엔터테인먼트 신인개발팀)
応募資格:誰でも応募が可能です。国籍、年齢、性別問わず
応募部門:ボーカル 、演奏 、 演技 、モデル 、 ダンス 、ラップ 、 作詞・作曲

応募部門が細分化され、他の事務所で常時開催されているオーディションよりも種類が多いです。
アイドルとして活動する傍、俳優など幅広く活動しているアーティストが多いので、さまざまな分野で活躍できるような人材を求めているようですね。

2021年募集終了Woolimエンターテイメントオーディション

今年はまだ限定オーディションを開催しておりません。

事務所の求める人物像

圧倒的なダンスのレベルが求められる

男女ともにシンクロ率の高さで有名です。外見よりもとにかく技術力の高さが求められます。

また生パフォーマンスでもそのクオリティーの高さが評価されています。

そのためデビュー前の準備期間もしっかりとられています。

個性も大事ですが、グループ全体の一糸乱れぬダンスが必須となっています。

「自分だけができる」ではいけません。

メンバーと協力し、一つの作品を作り上げることのできる人でないとやっていけません。

また、事務所の財力があまりなく、マーケティング力も弱いので技術で話題にならないとファン獲得へ繋がらないという現実があります。

ですが、Woolimエンターテインメントの輩出するアイドルはみんな技術力の高さで評価されていますので、この事務所でデビューできたら、技術力の高いことで自ずとアピールポイントになることは間違いないと言えるでしょう。

楽器が弾けたり、作曲できた方が良さそう

最近はアイドルグループが多いですが、元々はミュージシャン気質のアーティストが多かったためそのイメージは今も微かに残っています。

オーディションの部門でも楽器演奏、作詞作曲の部門があるくらいですから、ただ歌って踊れるアイドルではなく自身でプロデュースできるような存在を求めているのだと思います。

最近の韓国芸能界でもアイドルの傍、楽曲提供を行うアーティストがいるなど多才な人が増えてきているのでこの事務所もその傾向がありそうです。

楽器が弾けたり、作詞作曲を行えれば活動の幅も増えますし、グループメンバーが行えばリリースするたびに話題になります。

何度も言いますが、マーケティング力が弱い事務所なので自分たちでプロデュースをできるに越したことがありません。

また、いかに少ない経費で売れるかを重視している代表でもありますので、自分たちでイメージを確立して売れてくれるような人材を求めていることでしょう。

そして、Woolimエンターテインメントは「10年前で止まっている」と言われるほど、新しさに欠けていると酷評続きです。

シンクロ率の高さだけではイメージが弱いのです。

事務所としては、さらに一つアピールポイントのあるオリジナリティあふれたアーティストを輩出したいところ。

そういうことも相まって、オーディションでも応募部門の種類が多く演奏、作詞作曲部門が存在するのではないでしょうか?

woolimのオーディション情報2021
最新情報をチェックしよう!