白虹劇団新作ミュージカル出演者オーディション

新作ミュージカルの出演者オーディション

ミュージカルに挑戦してみたい!そんな方にはうってつけのオーディションです。

表現者としてステージに立てるチャンスです!

オーディションは実技と面接になっており、実技では、ダンス審査のみ、歌唱審査のみ、演技審査のみの参加も可能。

または、ダンスと演技、歌唱と演技の組み合わせで参加することが可能です。

メインキャストを希望の方は3つとも受ける必要があるので要注意

意欲あるミュージカル俳優、役者、ダンサー、歌手、そして初舞台の人も歓迎!

「水仙によせて~たけくらべ~」

公演内容

本番日程……2021年8月18日(水)19日(木) ダブルキャストでの4公演を予定
劇場……カメリアホール (総武線線「亀戸駅」すぐ)
稽古……6月中旬よりスタート。6月〜7月中旬までは土日と祝日中心。夏休み期間は週5程度。(出番によって変わります)
   ※基本昼間の稽古ですが、夕方以降に稽古が入る可能性があります
稽古場所……荒川区、江戸川区、江東区の施設
劇場入り……8月16日(月)

あらすじ

明治の浅草は日本最大の歓楽街。大人を真似た子どもたちも、粋や伊達を競いあっている。

中でも金回りのいい表町組と、腕っぷしの強さが自慢の横町組は、大人たちも巻き込んで何かとぶつかっていた。

寺の息子の信如と花魁になることがきまっている美登利は、互いに気になる存在。

美登利は表町組の看板でもある。それに対抗するため、横町組の長吉は信如を仲間に引き入れようとした。

樋口一葉の「たけくらべ」を脚色し、和物のミュージカルを創ります。

明治時代、浅草の華やかで猥雑な空気を舞台に、笑いや哀愁を交えながらドラマは進みます

最新情報をチェックしよう!