当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

演劇実験室⦿万有引力より「盲人書簡」出演者オーディション受付中です!!

実績ある劇団「演劇実験室⦿万有引力」が現在オーデション開催中です!

「実績ある劇団の舞台に参加したい!」
「未経験だけどやる気だけはある!」
「みんなと一緒に舞台にでたい!」

そんな方必見!この度、演劇実験室⦿万有引力より「盲人書簡」出演者オーディション受付中です!
演劇実験室⦿万有引力は1983年8月1日から立ち上げられた歴史ある劇団です。
現在まで、たくさんの舞台を成功させている実績ある劇団です。

主宰 • 演出はJ • A • シーザー氏で、1986年にエジンバラ国際芸術祭にオリジナル作品『SUNA=砂漠の動物園』(作・演出・音楽)で参加。日本人初となる最優秀演劇賞=フリンジ・ファースト賞を受賞を納めた方です。

そんな実績ある劇団にあなたも一緒に舞台に参加してみませんか!?
劇団のみんながあなたのことを待っていますよ!

オーディション情報詳細

『盲人書』出演者募集オーディション開催

演劇実験室 万有引力は、2022年5月27日(金)~6月5日(日)にザ・スズナリにて
上演の次回公演「盲人書簡』の出演者を広く募集する為、オーディションを開催します。

​◉開催日時◉
3月20日(日) 13:00~19:00の内1~2時間程度、数名ずつに分散開催

​◉会場◉
東京都世田谷区内 (場所は参加者の方へ直接ご連絡します)

応募資格

・経験・年齢不問、寺山演劇に興味があり、下記日程の稽古に参加出来る方。
・下記応募書類による選考に通過した方。

◉用意するもの◉
筆記具、稽古着(動き易い黒の上下、出来れば無地)※靴は不要です

​◉稽古日程◉
基本 13:00~17:00、4月上旬(4~5日間程度)

劇団員合同のキャスティングワークショップ
4/10〜本稽古(週4〜5日程度) ※5/6以降は全日稽古あり

応募方法

①氏名(フリガナ)、②性別、③生年月日、④住所、⑤電話番号、⑥メールアドレス、⑦主な活動履歴、⑧特技、⑨所属(無しでも可)、⑩万有引力の観劇歴(無しでも可)

上記①〜⑩を明記の上、写真(出来れば全身とバストアップ、いずれか1枚でも可)を添付して下記 宛先へメール(データ合計3MB以下)でお申込み下さい。
追ってこちらから合否を連絡します。

メールアドレス ws.banyuinryoku@gmail.com
(アドレス受信設定をお願いします)

郵送をご希望の方は以下へお願いします。
〒156-0044 東京都世田谷区赤堤 2-3-11 ヴェルメゾン赤堤403
演劇実験室●万有引力「盲人書簡オーディション」係

\受けたいオーディションがきっと見つかる!/
開催中のオーディションはコチラ!