モデルになりたい人必見!スカウトされやすい条件とは|バックステージ(オーディション情報サイト)

モデルになりたひ人のためにスカウトされやすい場所や条件をご紹介

スカウトされてモデルになりたい

普段街を歩いていて何気に声を掛けられモデルデビューなんて憧れますよね。

「でも、スカウトされるのは運だからあきらめている。」

そんな人もいるかもしれませんね。

実際、お願いしてもスカウトしてもらえるものでもありません。

だからと言って諦めるのは早いです!

絶対スカウトされるという方法はないものの ”スカウトされる確率を上げることはできる”のです。

ここでは

スカウトされやすい人とはどんな人なのか 
・スカウトされやすい場所はあるのか
・スカウトされた後はどうなるのか  など

スカウトに対するポイントや疑問を紹介・解決していきます!

ぜひ参考にしてみてください。

サンミュージックアカデミーの評判、費用、オーディション情報を徹底リサーチ!

スカウトされやすい条件

女性の場合

スカウトされやすい女性の条件はこちら。

  • 清楚で自然
  • 透明感のある
  • 黒髪
  • 派手過ぎず品のあるファッション
  • ナチュラルメイク など

このような女性が好まれる傾向にあります。

逆に ・明るい髪色 ・派手な服装 ・スーツなど気の強そうなイメージ こういった女性はスカウトされにくい傾向にありますので注意しましょう。

ファッションアイテムによっては、こういった明るいイメージが必要な時もあるとは思います。

しかし、スカウトの時点では、色々な人が見て印象が良いとされるような人がスカウトされる傾向になるのです。

また、もし入りたい事務所が具体的にあれば、事務所が売り出したいイメージなどを把握することも大切でしょう。

イメージに合った見た目で街を歩くことでスカウトの可能性は上がります。

男性の場合

男性の場合は

  • 高身長(170~180cm前後)
  • スタイルの分かりやすいファッション
  • 誠実、清楚なイメージ など

これらがスカウトされやすい男性の条件と言えます。

女性からの支持を得られやすい「好青年」はスカウトされる可能性が高いのです。

  • 明るすぎる髪色
  • 目立つアクセサリー

このような「好青年」に見えづらい見た目の人は、スカウトされる可能性が低いのが現状です。

モデルは、人に見られる職業です。

自分が周りからどのように見えるのか想像できる力も大切といえます。

そのため、自分のイメージが好青年に近づいているかどうかを見極めることができれば、モデルとしての練習にもなるでしょう。

どんな場所がスカウトされやすい?

定番の原宿

「原宿をいつもどおり歩いていたらスカウトされた」

このフレーズってよく聞きますよね。

それだけ、原宿でスカウトされている人が多いということです。

そもそも、原宿エリアはファッショントレンドの最先端。

それを求めて集まる若い人もトレンドに敏感でモデルとしても活躍できる可能性が高い。

だからこそ、原宿でスカウトされるケースがい多いのです。

渋谷や表参道

スカウトの場所は原宿だけではありません。

アパレルブランドが多くある渋谷や表参道もスカウトされやすい場所です。

街ですれ違うだけではスタイルなどをきちんと確認することが難しいですよね?

お店の中でしかもファッションアイテムを選ぶところを見られればよりスカウトの精度が上がります。

さらに、喫茶店など待ち合わせや休憩ができるような場所が多いこともポイントの1つ


しっかりと顔やスタイルを確認できるためスカウトする側も声をかけやすいのです。

事務所近くのカフェなど

モデル事務所が集結しているエリアもねらい目です。

事務所関係やなどが普段利用しそうな近くのカフェは目に留まる時間も長くなりスカウトの可能性が上がります。

ただ、注意しなければならない点も….。

それは、既に所属モデルと思われてしまう可能性があることです。

そう思われてしまえば、逆に声を掛けられにくい可能性もあります。

立ち振る舞いなど少し気を付ける必要がありそうですね。

ジムでもスカウト?

こんなところで!?

そんな風に思う方もいるかもしれませんが、意外とジムでのスカウトも多いのです。

ジムウェアなど運動するときに着てる服はボディーラインがそのまま出ますよね?

だからこそ、スカウトマンもスカウトしやすいのです。

また、すっぴんだったり街を歩いているだけではなかなか見れない部分を見れるのがジムでスカウトをするメリットのようです。

すでにモデルが通っているようなジムを探して通えばスカウトの可能性が上がるかもしれません。

タイミングも大切

スカウトとされるには、タイミングも大切です。

特に大人数で歩いている時は、周りの友達などであなたが見えにくくなります。

スカウトマンの目に留まりづらくなってしますうんです….。

スカウトを狙って街を歩くなら、1人もしくは多くても2人くらいまでで歩くようにしましょう。

周りの状況などもスカウトされるには必要な条件なのです。

スカウトされた後はどうなる?

すぐデビューとはならない

いくらスカウトされたからといっても、すぐデビューできるとは限りません。

スカウトされた段階のあなたは、モデルとして活躍できる”可能性”がると判断されたということにすぎないのです。

何も知らない人がいきなりファッションアイテムなどの商品について、魅力をアピールするのは無理ですよね?

そのため基本的にはスカウト後、レッスンを受けて徐々に技術を身に着けていきます。

ある程度技術が身について段階で正式にデビューし、仕事の幅を広げていくことになるのです。

レッスンについては津越注意したい点もあります。

それは料金です。

レッスンは無料でない場合も多いため、スカウトされたら一度その事務所について調べてみることをおススメします。

ちなみにモデルのレッスンはスカウトされなくても受けられる所があります!

こちらの記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのモデル養成所5選!お役立ち情報もご紹介

悪徳業者に気を付けて!

世の中には、あなたのような夢を追う人を狙っている人たちがいます。

先ほどのレッスン料もそうですが、声をかけられたその日に事務所に来てくれと言われ、言われるがままにしていると法外な所属料やレッスン料を請求されたり、その挙句にヌードなどを強要するパターンもあります。

基本的に大手事務所のスカウトマンはその場で「これから事務所に来てほしい」などとは言いません。

名刺を渡される又は、まれに連絡先をまずは聞かれます。

そのうえで後日、連絡をくれたり、こちらから連絡した場合に事務所へ来るよう案内をしてくれます。

スカウトされたら一旦、家に帰ってその事務所について調べてから担当の人に連絡をしましょう。

スカウトされてうれしい気持ちはわかりますが、”絶対にその場で事務所についていくことはやめてください!

モデルになるために

ここで紹介したスカウトは、モデルになる方法として少し難易度の高い可能性があります。

ただ、実際に街でスカウトされモデルデビューしている人がいるのも事実。

これが正解という方法はありませんので、まずは色々試してみましょう!

何度か色々な方法を試しているうちにモデルとしての扉が開かれるかもしれません。

また、モデルになる方法はスカウト以外にもあります。

そういった方法を検討することもこれから大事になってくるかもしれませんね。

モデルになれる方法はこちらに詳しくまとめているのでぜひチェックしてみてください!

モデルになるには?疑問やなり方を徹底解説

また、モデルのオーディション情報も目を通してみてくださいね♪

【最新版】モデルのオーディション情報をご紹介

モデルになりたひ人のためにスカウトされやすい場所や条件をご紹介
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

オーディションに関する質問、相談はこちらから。

オーディションに関する質問や相談、その他何でもBOXFRESHから受け付け中!

CTR IMG
開催中オーディション一覧はこちら