注目キーワード

メンズモデルになるには!? 必要な条件やオーディション情報を紹介!

  • 2020-07-28
  • 2020-07-30
  • 特集

メンズモデルになりたいそこのあなた!

メンズモデルになるためにはオーディションを受けることが一般的です。

しかし、オーディションを受ける際に必要な条件があることもあります。

今回はメンズモデルになりたい人に、モデルになるための条件や審査内容を解説していきます。

また、それに合わせて、メンズモデルオーディションについてもご紹介していきます。

この記事を読めば、メンズモデルになるためのノウハウが分かります。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

俳優、歌手、タレント、モデル、お笑い
オールジャンル志望可
とにかくTVに出たい男子を探しています。

オーディション情報はこちら。

メンズモデルになるには?

スカウトはスタンダードではない

メンズモデルは女性モデルのように、街中を歩いていてスカウトされることはほとんどありません。

そのため、モデルとして活動したいのであれば、事務所に所属してから、もしくは無所属でモデルのオーディションを受けることが一般的です。

モデル事務所に所属する

メンズモデルになるための一番の近道は事務所に所属することです。

事務所に所属しなくてもモデルのオーディションに応募することはできますが、所属しておくことをオススメします!

なぜなら事務所に所属するメリットはとても多いからです。

例えば、事務所に所属することで営業やマネジメントをしてもらえます。

また、事務所に所属するとオーディションの情報も多く入ってくるので、チャンスも広がりやすいです。

さらに、事務所という看板があることで信頼されやすく、大きな仕事ができることもあります!

メンズモデルになりたいのであれば、まずは事務所に入るのが得策です!

モデルオーディションを受ける

事務所に所属するだけではメンズモデルにはなれません。

事務所に所属して、さらにモデルのオーディションを受けて合格することで、初めてメンズモデルとして活動できます。

モデルには多くの種類があるため、仕事内容も様々です。

  • ファッションショー
  • ファッション誌
  • CM
  • ポスター

自分の希望するモデルのジャンルを決めてから、応募するようにしましょう!

出来るだけ多くのオーディションを受けてチャンスを掴むことが、モデルとして活動していくためには必要です!

SNSを利用する

最近では、SNSをきっかけにメンズモデルになる人もいます。

実は、街中でスカウトされてメンズモデルになる人は少ないですが、SNSがきっかけでモデルになる方は増えています。

オシャレをした自分の画像をInstagramなどのSNSに投稿していき、多くのフォロワーを獲得できれば、業界の人の目にも留まりやすいですよね。

新しいモデルデビューとしてもSNSは画期的です!

SNSはメンズモデルを目指す人にとっては、とても心強いツールであると言えます!

メンズのモデルオーディションに条件はある?

身長

モデルのオーディションには、身長制限が設けられているところもあります。

特に雑誌やファッションショーなどのモデルのオーディションでは、身長が175㎝以上となっていることがほとんどです。

しかし、広告やテレビなどのように、あまり身長が制限されていないオーディションもあります。

年齢

年齢制限はオーディションにより様々です。

有名なメンズノンノのオーディションでは、年齢が23歳以下となっています。

20歳前後の若い人の方がモデルとして活動するには有利であると言えますよね。

また、未成年の場合は、保護者の同意が必要となります。忘れないようにしましょう!

国籍

メンズモデルになるには、国籍は特に問わないところが多いです。

ただし、撮影場所が日本の場合
“日本在住の方に限る”といった制限はあります。

未婚、既婚

メンズモデルのオーディションでは、未婚既婚は問わないことが多いです。

他の雑誌などの専属契約が無いこと

メンズモデルになるには、他の媒体と専属契約していないことが必須条件です。

例えば、メンズノンノとポパイの2つの専属モデルになることはできません。

“1人につき専属契約は1つ”が鉄則です。

オーディション審査内容

写真審査は重要

写真はバストから上のアップ写真と全身の写真の2枚を同封することが一般的です。

選考する中で審査員が一番最初に見るのは、応募されてきた”写真”ですよね。

この写真審査が最初のオーディションの難関であり、かなり重要になってきます。

できるだけ写りが良い写真を提出するようにしましょう!

書類審査は特技などをPR

写真の次に重要になってくるのが、趣味や特技などのPRポイントです。

個性が重視される今の時代、自分の趣味や特技を言えることは大きな強みです。

特に、審査員の目を引く特技がある場合は、しっかりアピールしていきましょう。

会場審査は個性やキャラが重要

書類審査に見事合格して次に待っているのは、会場審査です。

会場審査では、実際に審査員との面談や自己アピールの場となります。

雑誌のモデルであれば、ウォーキング審査とポージングなどもあると思います。

審査員の印象に残るには、個性やキャラが重要です。

必要以上にキャラづくりをする必要はありませんが、他のモデルとは違う印象を残すと審査員の心にも残りやすいです!

二次審査や三次審査があることも

オーディションによっては二次審査、三次審査と続くところもあります。

応募人数が多くなるほど、審査も長くなる傾向があります。

開催中のメンズモデルオーディション!

オスカープロモーション

オスカープロモーションでは、男性モデルを募集しています。

年齢制限

13歳から22歳


審査内容

1次審査
書類、写真

2次審査
面接、(カメラテスト)

オスカープロモーション公式

AVILLA STAGE

AVILLA STAGEは女性が多い事務所ですが、最近は男子にも力を入れているようです。

年齢制限

6歳~45歳


審査内容

自己PR、表現力チャック、モニターチェック
※写真、書類審査はありません。応募者全員にお会いします。

AVILLA STAGE 公式

メンズノンノ

メンズノンノは最も有名なメンズモデルオーディションです。

残念ながら2020年の募集は、終わってしまいましたが毎年開催されているオーディションなので、気になる人は来年に応募してみるのもいいでしょう。

参考までに2020年のオーディション情報を載せておきます。

年齢制限

23歳以下


審査内容

1次審査
写真、書類

2次審査
面接、カメラテスト

メンズノンノ公式

Aチームグループ

2020年4月からオンラインオーディションにも力を入れており、全国どこからでも応募がしやすくなっています。

もちろん、郵送での応募も受け付けています。

年齢制限

4歳~25歳


審査内容

一次審査
写真、書類

二次審査
自己PR、実技テスト(ポージング、ウォーキング)

三次審査
個別面接

A-TEAM GROUP 公式

最新オーディション情報は常にチェック!!

メンズモデルになるためには
「普段から自分を磨くこと」がとても大切です。

しかし、それだけではモデルに近づけたとしても、モデルになることはできません。

メンズモデルになるためには

  1. オーディションを受ける
  2. オーディションに合格する

ことが必要になります。

メンズモデルになりたいのであれば、まずはオーディションを受けましょう!

“行動力のある男”の方がカッコいいですよ!

最新情報をチェックしよう!
開催中オーディション情報!!
NO IMAGE

オーディションに関する質問、相談はこちらから。

オーディションに関する質問や相談、その他何でもBOXFRESHから受け付け中!

CTR IMG