渋谷街頭ビジョンCM出演権をかけたオーディションの出演者が決定!

渋谷街頭ビジョンCM出演権をかけたオーディションとは

ライブ配信に特化したタレント事務所である「Carveout(カーブアウト)」が、 2021年3月から5月の3ヶ月に渡って掲載される渋谷スクランブル交差点街頭ビジョンCMの 出演オーディションを開催しました。

オーディションは、2020年12月1日0:00〜2021年1月31日23:59の間で実施され、 出場者のうち5名が見事に渋谷スクランブル交差点街頭ビジョンCMの出演権を獲得しました。

その栄えある5名のライバーについて見ていきます。

出演権を獲得した5名のライバー

SHIMA

熊本県出身のシンガーソングライターで現在は東京都内を中心に活動をされています。

2015年から本格的に音楽活動を始め、作詞作曲を独学で行っているようです。

歌声については、力強さと癒しの二面性を兼ね備えていて幅が広く、正にアーティストといった感じですね。

ライブハウス・クラブ・バー・飲食店など様々な場所でライブ活動を行い、 2019年より新たな挑戦として17LIVEでライブ配信を始めることになります。

そして、2020年8月、17LIVE内で行われた音楽オーディションでグランプリを獲得し、 2021年1月13日にビクターエンタテインメントより配信リリースをしています。

かなやん

年齢は2021年現在20歳で、大学生として勉学に勤しむ傍ら、ライバーとして活動をされています。

2020年7月より17LIVEでライブ配信を開始しているようです。

活動を開始して半年と経たずにオーディションで出演権を獲得できるとは凄いですね。

しゅん

ライブ配信を始めたキッカケが、カナダへの短期留学中にカーブアウトに所属しているTOPライバーの方に 紹介を受けたことだそうです。

世界中を旅しながら仕事がしたいという夢があるそうで、ライブ配信は正に打ってつけですね。

まずは国内を旅しながら配信をして、所を選ばない配信方法を模索していきたいということなので、 今後の活動に注目です。

らむ

年齢は2021年現在21歳で、航空専門学生ということです。

2020年9月より17LIVEでライブ配信を開始しているようです。

前述の『かなやん』さん同様、ライバーとして活動を始めてすぐにオーディションで出演権を獲得していて凄いです。

また、UberEats配達員としても働いているそうなので、多様な顔を持っていますね。

あゆとななお

名前の通り、コンビでライバーとして活動をされているようです。

2020年5月より17LIVEでライブ配信を開始しています。

二人でライブ配信をしているケースを自分は存じていなかったのですが、 一人で活動をしている時とは違う面白さがありそうですね。

渋谷街頭ビジョンCM出演オーディションは他にどんなものがある?

ミュージックビデオの出演オーディション

冒頭で紹介した「Carveout(カーブアウト)」が開催したCMの出演オーディションの他にも、 渋谷街頭ビジョンのキャスティングをかけたイベントが あります。

2019/2/14(木) 18:00 ~ 2/21(木) 22:59には、街頭ビジョンで放映されるミュージックビデオの出演枠をかけたイベントが 行われました。

そのミュージックビデオはSHOWROOM配信をしているYURIEさんの新曲です。

また、その時のイベントを運営した会社は「トイノート」で、 こちらもインターネット配信におけるマネジメントをされているそうです。

今後のイベント

まだ今のところ、オーディションの発表情報がないですが、 「Carveout(カーブアウト)」は今後もイベントやオーディションを開催していくそうです。

また、他の会社の運営でもイベントやオーディションを開催することはあり得るので、 ぜひチェックしてください。

(画像元:CARVEOUT

最新情報をチェックしよう!
>