注目キーワード

アヴィラステージに落ちたあなたへ!もう落ちないために気を付けてほしいこと

  • 2020-09-23
  • 2020-10-16
  • 特集
アヴィラステージのオーディションに落ちた方に次合格するためにやるべきことをご紹介

最悪!

avilla stageのオーディションに落ちた!

最悪の気分ですよね。

「あんなに頑張ったのに…。」
「自分の何がダメだったんだろう…。」

そんな風に落ち込んでしまう人はたくさんいることでしょう。

しかし!
オーディションに落ちること自体は悪いことでも珍しいことでもありません!

大切なのは、”次どうするか”

ここでは、avilla stageのオーディションについて 、

・落ちてしまった原因として考えられること
・次回落ちないためにどうしたらいいのか
・合格した後はどうなるのか

といった内容を紹介していきます。

あこがれの芸能界デビューするために、まずAVILLA STAGE!

オーディション情報はこちら。

落ちた原因って何だろう?

緊張しすぎ

まず、原因を考えるために参考になるのは口コミです。

口コミで最も多いのが”緊張のしすぎ”というもの。

「審査員だけではなく、他のオーディション受講者も見ている中での審査だったから、  多くの目が集まり、緊張しすぎてしまいました。」

「人の目が多くピリピリとした雰囲気で緊張しまくってしまいました。」

などなど、緊張が原因であったとコメントしている人がとても多いのです。

あなたがavilla stageのオーディションを受けた時はどうでしたか?

もし思い当たる節があるなら、緊張が不合格の理由かも…。

あなたが目指す仕事は、人に見てもらう仕事でもあります。

緊張のしすぎは審査員に悪い印象を与えた可能性が高いのです。

特技を無理にアピール

avilla stageのオーディションでも定番なのは特技の発表です。

「得意なことは何ですか?」

聞かれ方の違いはあっても同じようなことをあなたも聞かれたのではないでしょうか?

ただ、ここで気を付けたいのはオーディションは特技の披露会ではなく、あなた自身を見てもらう場であるということ。

珍しい特技があれば審査員の目にも留まることでしょう。

ただし、目に留まるためだけに身に着けた特技では、あなた本来の姿が分からず逆効果になってしまった可能性があるのです。

avilla stageのオーディションに限ったことではありませんが、提出書類や面接で嘘をついてはいけません。

嘘なんかつかないと思いますよね。

しかし、
「審査員によく見られたい」
「合格したい」
と思ったとき小さな嘘をついてしまうというのはよくあることなのです。

予想外の質問や触れられたくない内容の質問はありませんでしたか?

そして、その質問に答えるとき、焦りなどから、その場ではバレなさそうな小さな嘘をついてしまいませんでしたか?

自分ではバレていないつもりでも実はバレていたなんてこともあります。

もし、嘘をついてしまっていたとしたら、それが落ちた原因だったかもしれません。

原因には対策を!

avilla stageのオーディションは再度受けることができます。

原因が分かったら次は対策して挑んでみてください。

特に緊張や特技の対策については、次回合格をつかむために大切なことを含め、この後紹介をしていきます。

一緒にポイントを押さえていきましょう!

ただし、嘘については自分の心がけ次第です。

誇張した自分ではなく、ありのままを伝えられるよう常に意識しておくことが大切です。

次回合格をつかむために

テンポのいい自己紹介

自己紹介は、ほぼ100%聞かれますし、事前に用意した内容で自分をアピールできる最大のチャンスです。

しかし、緊張して言葉がうまく出なければ、話のテンポも悪くなり聞き取りにくい自己紹介に…。

まずは、話したい内容をメモなどにまとめ直して、何度も繰り返し練習しましょう。

何か別のことをしながらでも、その内容が話せるほどになればベストです。

そうすれば、たとえ緊張していても用意していた内容で自分をアピールできるはずです。

また、avilla stageでは自己紹介や自己PRを兼ねたカメラテストが行われることもあります。

カメラの前ではさらに緊張してしまう可能性もあります。

スマホのカメラで撮影しながら練習するなど、常にカメラを意識した練習も効果的といえるでしょう。

自分に合ったオーディション選び

自分に合ったオーディション選びも大切です。

avilla stageには数多くのオーディションが存在します。

例えば今開催されているオーディションだけでも….

特徴そして個性にあふれたオーディションがたくさん開催されています。

さすが新しい人材の発掘に力を入れているだけのことはありますね。

数あるオーディションの中には、自分の個性や特技がマッチするオーディションがあるかもしれません。

自分に合ったオーディションを探す・見つけるということも大切です。

色々なオーディションへ参加してみることが、合格への近道になる可能性も高いのです。

アヴィラステージに関する疑問や開催中オーディション情報まとめ

合格後はどうなる?

まずはレッスン

合格後の疑問や不安も当然あると思います。

そのため、合格後についても少し説明しておきますね。

合格してまず受けるのはレッスンです。

レッスンは、志望の受講コースごとにジャンル分したクラス編成になっています。

演技や歌唱、ダンスなどそれぞれのコースに合った活動計画が作成され、その活動計画に沿って指導を受けていきます。

未経験者でもジャンルごとのベテラン講師が丁寧に指導してくれます。

安定感のあるバックアップをしてくれるのが特徴といえるでしょう。

※特待制度以外のレッスン受講生は基本的に有料です。

現場体験もします

レッスンをこなす中で現場マネージャーから現場案件が届くこともあります。

この時点でドラマやCMなどの出演が可能になるのです。

実際の撮影現場を経験することで、スタジオレッスンでは体得できない世界を知ることができるでしょう。

この現場体験を通じて、将来の自分の方向性や目標をイメージしやすくなるはずです。

最後はレベルチェックオーディション

avilla stageでは、レッスン経験や年齢に関係なく、レベルチェックオーディションが開催されます。

これは、日頃のレッスンの成果を披露する場所として、年に2回5月と11月に行われるオーディションです。

このオーディションでは、プロダクション AVILLAへ所属し活躍出来る人材を抜擢します。

最終試験のようなイメージですね。

そしてデビューへ!

レベルチェックオーディションに合格するとついに…

  • テレビ
  • 映画
  • バラエティ
  • モデル
  • 声優
  • お笑い

など 、様々なジャンル別でデビューすることができるという仕組みになっています!

次こそは!

最初にもお伝えしましたが、オーディションに落ちること自体は悪いことでも珍しいことでもありません。

大切なのは”次”です!

avilla stageのオーディションは再度挑戦することが可能です。

何度でも挑戦していきましょう!

ここで紹介した内容も踏まえて練習をすれば、きっと合格が近づくはずです。

あなたの個性がちゃんと審査員に伝わり、合格できることを影ながら祈っています。

アヴィラステージのオーディションに落ちた方に次合格するためにやるべきことをご紹介
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

オーディションに関する質問、相談はこちらから。

オーディションに関する質問や相談、その他何でもBOXFRESHから受け付け中!

CTR IMG
開催中オーディション一覧はこちら