演技

キャスティングと芸能事務所の違いって?

投稿日:

キャスティング事務所と芸能事務所って違うの?

育てるか仕事を割り振るかの違いです。

芸能事務所に所属しないと仕事をもらえたいと思っていませんか?

でも世の中にはフリーで俳優活動をしている人がいたり、
どこから仕事をもらってきているのでしょうか?

具体的にどういった形で利用すればいいのかを調べてみました。

具体的にどうちがうのか。

キャスティングとは

キャストを現場に呼ぶというのがメインの仕事です。

実際に仕事をするための準備をするのがキャスティング事務所のメインとなります。

なので実際にマネジメントをするわけではありません。

芸能事務所とは

実際のタレントを育成したり、マネジメントをするのが主な仕事です。

つまり実際に芸能活動のサポートするのが、芸能事務所。

仕事をするにあたってクライアントや芸能事務所を繋ぐのがキャスティング事務所です。

フリーランスなら全て自分でやる必要あり。

実力がある人はすぐにでも仕事をしたいですよね。

しかしキャスティング事務所に入ってとしても育成や管理をしてくれるわけではありません。

なので自分で全て管理する必要があります。

基本的には芸能事務所と案件を繋ぐのがキャスティング事務所です。

急な都合の仕事が入ってきても対応できないなんてこともあると思われます。

幅広い年代を大募集!

しっかりレッスンを受けることが条件とはなっていますが、

幅広いジャンルで募集しているオーディションが開催中です。

東京で開催!まずはエントリーから!
新人発掘オーディション開催!

詳しくはコチラ

大手だからこそできる現場に直結したレッスンと実績の安心が魅力です。

30代以上の方でも受けることができるオーディションも開催されています。

未経験でもOK!30代・40代・50代!
特別オーディション開催!

詳しくはコチラ

 

 

-演技

Copyright© BACK STAGE!! , 2019 All Rights Reserved.