タップセカンドで子役を目指す初心者、未経験者の方へ

タップセカンドで子役になるには

タップセカンドから子役デビューしよう!

新人タレント育成養成所タップセカンドから、子役としてデビューするにはタップセカンドのオーディションに合格しないといけません。

タップセカンドに合格した新人子役は、現場経験豊富なプロによる「子役コース」のレッスンを受けながら一人前の子役になるためのスキルを身に着けていき、同時にドラマ、映画、CMなどの現場経験をレッスンと並行して行っていきます。

タップセカンドでは5月と11月にレッスンや現場体験の成果を見る目的の、レベルチェックオーディションを開催していて、第一線で活躍する審査員を招いて演技などを披露し審査員の評価が高いと、タップセカンドの親会社のような関係の芸能事務所TAPや、大手芸能事務所と契約できたりするチャンスがあります!

真面目にレッスンを受け、年に2回あるレベルチェックオーディションで審査員の目にとまることができれば、本格デビューも早まるので頑張りましょう!

タップセカンドは初心者、未経験者でも子役を目指せるのか?

タップセカンドは初心者、未経験でも子役は目指せます!

タップセカンドは子役の育成にも力を注いでおり、初心者、未経験でも子役を目指すことが可能です!

タップセカンドは子役、キッズオーディションも開催していて、初心者や未経験がもしダメなら、オーディションの募集要項に必ず「初心者、未経験不可」とあるはずなので、タップセカンドのオーディションの募集要項にそのような記載はないので初心者、未経験でも子役を目指せます。

子役を目指す子供が、子役の経験があるというのは、滅多にないことです。

「初心者、未経験だからどうしよう…」と悩むのは時間の無駄なので、オーディションに応募して一日でも早く人気子役になれるようにしましょう!

タップセカンドで子役を目指す人へ!初心者、未経験者の向けオーディション情報

新人タレント育成スクールタップセカンドのとは

タップセカンドは、芸能事務所のTAPが、新人タレント発掘、育成を目的に設立した新人タレント養成所です。

タップセカンドでは、今まで大々的に募集してこなかったお笑い以外の歌手、モデル、声優、俳優、女優、子役などの新人タレントの募集を始めました。

TAPに名前が変わってまだ1年そこらなので、世間の認知度はまだ低いですが新人タレントでも活躍の場はたくさんあるでしょう。

タップセカンドでは、2021年4月の時点でタップセカンド「第一期生オーディション」の募集を行っています。

これから有名になっていく芸能事務所の、記念すべき第一期生として名を残せるチャンスです!

迷う前にオーディションだけでも、挑戦してみましょう。

タップセカンドオーディション情報

タップセカンドのオーディション情報の紹介です。

タップセカンドでは2021年4月の時点で、3つのオーディションを開催しています。

・第一期生オーディション
・セカンドキャリアオーディション
・個性派マルチタレント発掘オーディション

子役を目指すのであれば、第一期生オーディションを選びましょう!

<応募方法>
・パソコン、スマートフォンのどちらかから、住所、氏名などの必要事項を入力

<応募資格>
・6歳〜65歳
・経験不問

タップセカンドのオーディションでは、合否を「高い技術力」ではなく、芸能界で活躍したいという「強い想い」を基準に判断するらしいので、審査員にしっかりと自分なりの熱い気持ちをぶつけるのが重要になります。

芸能界に入って子役として活躍してやるんだー!という気持ちを恥ずかしがらず、気持ちを審査員にぶつけましょう!

最新情報はツイッターで随時更新中!ぜひフォローして下さい!