タップセカンドでタレントを目指す20代、30代の方へ

タップセカンドは20代、30代でもタレントを目指せるのか?

20代30代でもタレントになれる理由

20代30代になると確かにオーディションの数は減って、なかなかタレントとしての道が開けません。
しかし、タップセカンドのオーディションは20代、30代でも歓迎しているオーディションがいくつかあります。
中には応募した方は書類選考なしで全員に審査してくれるオーディションもあるので20代、30代でもタレントを目指すことは十分可能です。

タップセカンドでは現在、第一期生オーディションも開催されています。
初心者や未経験者も応募可能で年齢の範囲も広く、20代、30代の方も大募集中です。

オーディション合格後もタップセカンドから今後の活動についての手厚いサポートもあり、安心して活動することができます。
プロのカメラマンやスタイリストさんを招いてプロフィールを作成してくれるので即ドラマ・CM・PV・映画・バラエティー番組などの現場に参加したり、オーディションに参加できます。

20代、30代の方はすでにスキルを持っている方も多いと思います。
なので、合格後の素早い対応と手厚いサポートですぐにタレントになれる可能性も非常に高いといえます。
もちろん、スキルのない方もタップセカンドのレッスンを受けて表現力を伸ばすことも可能です。
タップセカンドでオーディションを受けてタレントを目指しましょう。

タップセカンドでタレントを目指す人へ!20代、30代の向けオーディション情報

個性派マルチタレント発掘オーディション

応募条件
・6歳〜70歳までの男女(未経験者大歓迎!)
・俳優、女優、歌手、モデル、声優、タレントのオールジャンルで応募(特定のプロダクションと契約していない方)

応募からオーディションまでの流れ
・応募
・3日以内にお電話が入る
・郵送にて必要書類がくる
・オーディション参加

審査内容
・自己PR
・表現力審査
・簡単な質疑応答
・モニターチェック

タップセカンド第一期生オーディションの詳細

応募資格
・6歳〜65歳の心身共に健康な男女
・特定のプロダクションと契約していない方
 ※タップセカンドでレッスンを受けた方がデビューの対象となります。

オーディションの流れ
・WEBからの応募
・受付(受験票とプロフィール用紙が届きます)
・自己PR審査
・課題実技審査
・合格の場合、マンツーマンで質問にお答えするかたちで今後のスケジュール、活動計画を立てていく。

 

最新情報はツイッターで随時更新中!ぜひフォローして下さい!