オフィス北野で子役を目指す初心者、未経験者の方へ

オフィス北野で子役になるには

オフィス北野の事務所は新しく生まれ変わりました

オフィス北野は北野武さんをはじめとするたけし軍団の方々や、数々の有名ドラマや映画に出演し名演技を見せる、ベテラン俳優の寺島進さんなどが所属していました。

2021年現在、芸能事務所オフィス北野は名前を変更し、株式会社TAPという名前になっています。

もともと、オフィス北野はお笑い芸人が多く所属していたので、お笑い芸能事務所というイメージが強いはずです!

しかし、2020年の1月1日にオフィス北野からTAPに名前を変更し、今まであまりお笑い以外の募集をしていなかった女優、俳優、声優、子役、歌手などのオーディションを開催する方針になりました。

オフィス北野で子役になるには?

オフィス北野は現在、株式会社TAPに名前を変え、明日のスターを目指す子役志望の方を募集しています。

株式会社TAPは、新人タレント発掘、育成を目的とした新人タレント育成スクール「タップセカンド」を2020年7月に設立。
タップセカンドのオーディションに合格すれば、子役としてデビューすることが可能です。

タップセカンドに合格すれば、本格的なプロからのレッスンを受けれるようになり、レッスンと並行して新人子役として各メディアでの芸能活動をしていきます。

オフィス北野あらため、株式会社TAPで子役を目指し、テレビなどの各メディアで活躍しましょう!

オフィス北野は初心者、未経験者でも子役を目指せるのか?

子役を目指す子はほとんどが、初心者、未経験者!

TAP(旧 オフィス北野)が設立した新人タレント育成スクールのタップセカンドは、子役志望の方を初心者、未経験者からでもデビューできるように、オーディション合格後に一流のプロからしっかりとしたレッスンが受けれるので、子役初心者、未経験者でもオーディションに参加できます。

子役を目指すお子さんが、子役経験者という方はほとんどいません。

タップセカンドのオーディションの募集要項の部分にも、「経験不問」と記載されているので、子役初心者、未経験者でもデビューすることが可能です!

オーディションは無料で参加できるので、ぜひぜひ挑戦しましょう。

オフィス北野で子役を目指す人へ!初心者、未経験者の向けオーディション情報

芸能事務所TAP(旧オフィス北野)の紹介

芸能事務所のTAPは、2021年1月1日にオフィス北野から名前が変更された芸能事務所です。

事務所の名前を変更したことにともない、TAPでは今まであまり募集をしてこなかった、お笑い以外の分野で活躍を目指す、新人タレントの募集を始めました。

オフィス北野では、活躍している有名人がお笑いの方がほとんどだったので、TAPではそれ以外の女優、俳優、声優、子役、歌手などの新人タレントを、どんどんデビューさせようとしています。

TAPは、名前が変わってまだ間もない芸能事務所です。
今なら、芸能事務所TAP設立の初期タレントになれるので、子役でデビューするなら話題性のあるTAPが良いと思います。

新人タレント発掘、育成スクール「タップセカンド」の紹介

TAPは、新人タレントの発掘と育成を目的とした養成所、タップセカンドを設立しました。

タップセカンドでは、TAP(旧オフィス北野)を支えてきたお笑い部門はもちろん、女優、俳優、声優、子役、歌手、などのこれまであまり力を入れてこなかったジャンルの新人タレントを発掘するためのオーディションを開催して、オーディション合格者は、タップセカンドでプロからのレッスンを受けれるようになり、各メディアの仕事もこなしつつ育成をしていきます。

2021年の4月時点で開催されている、タップセカンドのオーディションは3つあり、

・第一期生オーディション
・セカンドキャリアオーディション
・個性派マルチタレント発掘オーディション

この3つです。

子役デビューするなら、最初の第一期生オーディションを選びましょう。

TAP(旧オフィス北野)で子役デビュー!オーディション情報

TAPで子役デビューするために、受けるべきオーディションの情報を紹介します。

TAPからデビューするには、TAPが設立した新人タレント育成スクール、タップセカンドのオーディションを受けなければいけません。

タップセカンドのオーディション応募フォームにスマホか、パソコンからアクセスし、必要事項を入力しすると事務局からオーディション開催日時の連絡が返ってきます。

応募資格として、6歳〜65歳の方で経験は不問です。

最新情報をチェックしよう!
>