アイアンドグレースで子役を目指す初心者、未経験者の方へ

アイアンドグレースで子役になるには

まずは流れを知ろう!

どんなことも先のイメージができているか、いないのかで大きく変わります。まずは、アイアンドグレースから子役になる流れを知っておきましょう。

主な流れは次のようになります。

〇アイアンドグレースのオーディションを受け、アイアンドグレースに所属

〇子役コースのレッスンを受講

〇撮影現場などの体験や実際の作品に出演

〇プロダクションに所属

〇様々な作品に出演

大体の流れはこれでつかめたのではないでしょうか。流れがつかめたら、次は実際どのようにしていったらよいか紹介していきます。

オーディションを受ける

そもそも、アイアンドグレースには入れなければ次のステップに進めません。

まず大切なのは、アイアンドグレースのオーディションに合格することです。

この最初の壁であるオーディションで、最低でも気を付けたいのは「子供のモチベーション」。

オーディションで失敗しやすいのは、親が指示しすぎて子供自身のモチベーションが下がっているケースが多いです。

元々は子供がやりたいといった事であったとしても、親から執拗に指示をされればつまらないと感じてしまいます

親ばかりが熱中しすぎるのではなく子供ファーストの気持ちで、休憩などもうまく取り入れながらオーディションに挑みましょう。

最低限、このことを守れば最初のオーディションからつまずいてしまうということが少なくなります。

売れる子ってどんな子?

最低限の気を付けたいことは紹介しましたが、次はオーディション受かるためにどうしたらよいかを紹介します。

オーディションに受かるということは売れる可能性が高いということです。

逆に売れる子から、その特徴を学べば、オーディションに合格できる可能性が高くなるばかりか、最終的に売れる可能性も高くなるということなのです。

売れる子の特徴というと、ずばり「子供らしさがあるかどうか」です。

子役という”仕事”をするため、子供らしさというのはむしろイメージから遠いと感じる方もいるかもしれません。
そこが落とし穴でもあるのです。

子役という仕事をする以上、ルールを守ったりすることは当然です。しかし、本業は子供の役を演じることであることを忘れないようにしましょう。

演技の中で、観客や視聴者を引き付けるのは、子供でも大人でもその役者のの魅力です。子役の場合この魅力が「子供らしさ」なのです。

そのため、子供らしさや、その子の個性を押しつぶさずに演技できる子が、最終的に売れる子となるのです。

アイアンドグレースは初心者、未経験者でも子役を目指せるのか?

子役コースがある

アイアンドグレースのレッスンコースには、ちゃんと「子役コース」がありますので、始めて子役に挑戦しようとする初心者や未経験者でもしっかり学ぶことができます。

子役コースについては、公式でも次のように紹介されていています。

子役コースでは、演技や歌唱など幅広くレッスンを行いながら集中力、協調性などを養っていきます。

また、日常にも活きる挨拶や礼儀なども学んでいきます。

演技や歌などのスキルに関してはもちろんのこと、挨拶や礼儀を教えてもらえるのは安心ですね。

お子さんをきちんとお預かりして、必要な知識や技術を教える体制が整っているのもアイアンドグレースの魅力です。

実績もある

アイアンドグレース所属として子役を演じている場合も多くあります。

テレビ東京とAmazon Prime Videoで見ることができる鈴木伸之が主演のドラマ「お茶にごす。」にもアイアンドグレースから役者が出演しています。

もちろん役どころの大小はありますが、アイアンドグレース所属としても、多くの方の目に触れる作品に出演できることが分かります。

この点からも、アイアンドグレースから子役を目指せることが分かります。

また、アイアンドグレースは新人養成機関であるため、初心者や未経験者のには特にオススメできるのです。

最後に、そんなアイアンドグレースで子役を目指すのにオススメのオーディションを紹介します。

アイアンドグレースで子役を目指す人へ!初心者、未経験者の向けオーディション情報

2021 第1期生オーディション

初心者、未経験者も大歓迎のオススメオーディションです。

〇募集ジャンル
タレント・俳優・歌手・モデル・声優・アイドル・ダンサー

〇応募資格
6歳から55歳までの心身ともに健康な男女
※特定のプロダクションとの契約をされていない方。

〇応募方法
WEB
ホームページの申し込みフォームから申し込みを行います。
特待生制度もあり。

詳しくは、公式ホームページをチェック!

学生限定オーディション

初心者、未経験者で学生の方、必見のオーディションです!

〇募集ジャンル
タレント・俳優・歌手・モデル・声優・アイドル・ダンサー

〇応募資格
6歳から24歳までの心身ともに健康な男女
※特定のプロダクションとの契約をされていない方。

〇応募方法
WEB
ホームページの申し込みフォームから申し込みを行います。
特待生制度あり。

詳しくは、公式ホームページをチェック!

最新情報をチェックしよう!
>