NO IMAGE

TSC開催はいつ?ホリプロの最新オーディション情報 !

2021年のホリプロオーディションを徹底調査!

日本の大手芸能事務所の一つであるホリプロは大御所芸能人が多く在籍していることで有名です。

さらに日本代表格ともいえる大規模オーディション、タレントスカウトキャラバンの主催芸能事務所でもあります!

知っている方も多いのではないでしょうか?

国民的女優を数々と輩出してきたホリプロは2021年一体どんな動きになっていくのかきになりますよね。

今回はホリプロの2021年のオーディション情報をリサーチしました!

「有名になって成功したい」
「演技で活躍したい」

そんな方はぜひ参考にしてください!

2020年9月 追加更新

ついに!

第44回ホリプロタレントスカウトキャラバンの開催が発表されました。
詳細内容を更新したので要チェックです!
2021年1月 追加更新

 

第44回ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリが決定!

関連情報
俳優・女優オーディション最新情報はこちら

ホリプロってどんな事務所?

ホリプロ

創業者

堀 威夫

元バンドマンで戦後、芸能界でのプロダクション企業という基礎を確立し築き上げた一人です。

設立
1960年5月

1910年に今のホリプロと改称されました。

今でこそ女優が多く活躍していますが、設立当初は歌手・俳優を売り出していました。

所属女優

  • 石原さとみさん
  • 綾瀬はるかさん
  • 高畑充希さん
  • 深田恭子さん…など

大手芸能事務所のメリットとおすすめのオーディション

ホリプロと言えばTSC!

 

TSCってどんなオーディション?

 

正式名称:ホリプロタレントスカウトキャラバン

(通称:TSC)

芸能界への有力な登竜門として有名なホリプロ主催のオーディションです。

また、最も歴史と伝統があると有名なので開催のたびに世間から注目を集めいています。

10代の女性が多く参加しているのも特徴的です!

中学生におすすめの女優・俳優オーディション情報
高校生から女優・俳優を目指すなら知っておくべきことのまとめ

これまでのホリプロタレントスカウトキャラバン開催情報

【1976年】

TSC開催スタート

【1976年~1989年】

これまではアイドル発掘がメインとしていました。

しかし、1989年からは毎年テーマや年齢を変え、幅広い分野の新人の発掘をするようになりました。

【1990年~2006年】

幅広いジャンルテーマのオーディションになり、アイドル以外の新人が数多く誕生しました。

【2007年~2018年】

引き続き幅広く新人発掘を行いつつ、予選会場を日本各地に広げていきました。

倍率は以前以上に高いですが、全国の多くがチャンスを掴めるようになりました!

【2020年】

ミュージカルでの活躍を夢見る男女を発掘することがテーマのオーディションでした。

過去「第1回飛び出せ日本男児!」というテーマのオーディション以外では新人女性発掘ばかりだったのですが、2020年は男女どちらにもチャンスがあったことがポイントです!

【2021年】

2020年のTSCが終わったばかりなので、まだ2021年の開催情報はありません…。

この後から直近2020年の開催情報をご紹介していくので、今後いつ開催されてもいいように参考にして準備しておきましょう!

 

第44回ホリプロタレントスカウトキャラバン開催情報とグランプリ

第44回ホリプロタレントスカウトキャラバン
「未来のキング&クイーンを探せ!」
ミュージカル次世代スターオーディション

2020年の9月に開催!

応募資格

  • 11歳~20代の男女
  • 国籍不問
  • 現在、芸能プロダクションに所属していない方

※未成年者は親権者の同意が必要

エントリー期間

2020年9月1日 10時~9月30日 23時59分

応募方法

WEB申し込み

エントリー必須事項

  • プロフィールの記入
  • 写真(バストアップ+全身)の添付
  • 歌唱動画の添付
  • メールアドレス

オーディションの流れ

  1. WEB応募資料による書類選考
  2. 2次選考 オンライン面談
  3. 3次選考 オンライン面談
  4. 4次選考 レッスンを通した審査
  5. 決戦大会 グランプリ決定

4次審査まで行う大掛かりなオーディションでした。

書類選考の結果は、2020年10月16日までに通過者のみ連絡があります。

また、その後の2次審査から決戦大会までは、10月下旬~12月中旬にかけて行われます。

追加更新
2020年12月、グランプリが山﨑玲奈さんに決定しました!

第44回TSCグランプリの詳細はこちらから!

第44回TSCグランプリ山﨑玲奈さん!Instagram開設も

参考情報
ホリプロ公式 第44回TSC

過去にTSCグランプリ受賞をした女優をピックアップ!

毎年開催しているTSCでは女優が数多く輩出されてきました。

デビュー当時はアイドルやタレントだったものの今では女優として成功している方も多いです。

どんな方が受賞し、女優として活躍できているのか参考としてチェックしていきましょう!

女優以外のグランプリ受賞者はまたリサーチ後更新します!

 

1976年 第1回

榊原郁恵

1981年 第6回

堀ちえみ

1984年 第9回

井森美幸

1990年 第15回

戸田菜穂

1992年 第12回

馬渕英俚可

1993年 第18回

木下菜緒子

1994年 第19回

上原さくら

1995年 第20回

佐藤仁美

1996年 第21回

深田恭子

1998年 第23回

平山あや

2002年 第27回

石原さとみ

2005年 第30回

緑友利恵

2006年 第31回

石橋杏奈

2007年 第32回

足立梨花

2008年 第33回

高良光莉

2010年 第35回

安田聖愛

2012年 第37回

優希美青

2013年 第38回

佐藤美希

2016年 第41回

柳田咲良

TSC以外のオーディションはある?

TSCほどは知られていませんが、ホリプロには他のオーディションも存在しています。

  • 夏のお嬢さんコンテスト
  • ホリプロ NEW STAR AUDITION
  • キャンパスター★H50with MEN’S NON-NO
  • HORIPRO MEN’S STAR AUDITION

また、ホリプロステージというホリプロ制作舞台では配役の一般公募オーディションを行っている場合があります。

残念ながら、2021年2月の時点で開催情報はありませんでした。

今後の発表に期待しましょう!

ホリプロ以外のオーディション情報をチェックしたい方はこちらから

オーディション情報一覧

ホリプロオーディションに合格するために

「未経験だから受賞できないかも」
「まだ実力に自信が無い…」

と不安にならなくても大丈夫です!

TSCはもちろんですが、ホリプロのオーディションは基本的に新人発掘を目的としているため最初は実力が無くても良いのです。

過去、ホリプロのオーディションでグランプリ受賞した方も最初は同じ未経験の方が多いです。

また、公式で発表しているように、ホリプロは原石を探しています。

そして、「レッスン経験が無い方もご応募ください」ともあります。

今は力不足でも、自分の隠された魅力を伝えることに集中し、合格へ近づきましょう!

  • 自分に自信を持つ
  • 女優になりたい熱意を明確にする

この2点を抑えておけば自分の魅力を伝えやすいはずです。

今自分にできる練習を積み重ねることが最重要!

引き続き調査していきます!

新たな第44回TSCの情報があり次第、また更新していきます。

それまでの間、TSCへの申し込みや自分にできる努力を続けていきましょう!

また、他のホリプロオーディションの情報も最新をお届けできるように今後もリサーチしていきます!

NO IMAGE
最新情報はツイッターで随時更新中!ぜひフォローして下さい!